« ツヤアオカメムシ@四季の森公園 | トップページ | カシアシナガゾウムシ@四季の森公園 »

2007.12.07

ハラビロカマキリ@四季の森公園

Imgs1650
土曜日、四季の森公園の竹柵にカマキリを発見した。最初竹柵の向こう側から頭を出していたその顔を見つけたのでちょっとぎょっとした。複眼の中に小さな黒点(偽瞳孔)があり、どこから見てもこちらを見ているように目線というものを感じてしまう。腹が大きいのでメス。この個体は産卵したらいずれ死ぬだろうが、生んだ卵が冬を越し、来春には新しい個体群となって命をつなぐのだ。カマ部に色が無いのと頭部が横長ではないのでコカマキリではない。頭の形が三角上辺に丸みが無いのと体が長くないのでオオカマキリではなく、ハラビロカマキリではないかと思う。冬の間には卵鞘を見つけてみたい。12月1日、四季の森公園。何見てんのよ!とでも言っているようなのが下。見返りカマキリ。これ絶対にこっち見てるし!
Imgs1670

|

« ツヤアオカメムシ@四季の森公園 | トップページ | カシアシナガゾウムシ@四季の森公園 »

その他昆虫」カテゴリの記事

四季の森公園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツヤアオカメムシ@四季の森公園 | トップページ | カシアシナガゾウムシ@四季の森公園 »