« オオバン@亀甲橋 | トップページ | タブノキ@鶴見川土手 »

2008.01.18

娘の成人式


Imgs28542_2 自分の成人式の時はいなかの町役場の体育館でじみぃにやったような気がする。自分にとってはあまり印象深いものではなかった。で、先日は娘の成人式だったのであるが、それを迎えるにあたって正直、同じくあまり深い感慨というものは感じなかった。ただ、この20年という年月の長さに思いを馳せるといろいろと考えてしまった。娘にとっての20年。自分にとっての20年。親としての20年。夫婦にとっての20年。親子で過ごした20年。楽しかった子育ての時期....横浜に生まれ育った娘。これから世に出てどういう人生を生きて行くのか。どいういう人と出会うのか。どういう生きがいを見つけていくのか。まったく頼りなく世間知らずの娘だが、幸せを祈るのみである。おめでとう>約140万人の新成人諸君。そして、おめでとうございます>約280万人のご両親様たち。

|

« オオバン@亀甲橋 | トップページ | タブノキ@鶴見川土手 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございました!
大人の一歩を踏み出した若者たち、
歩む道が違ってもそれぞれに幸せな未来が待っていますように・・・・。

いなかでの成人式体験、似たようなものです(笑)。

投稿: bikki | 2008.01.18 22:09

bikkiさんもおめでとうございました。娘さんの素敵な笑顔を見てご家族の雰囲気に触れたような気がしました。うちはチラ見せでご勘弁を(笑)。娘の成人式に対する男親と女親の受け止め方の違い、また田舎の自分の親の考え方の違いなどがありちょっと戸惑いました、今回。しかし横浜市の成人式は横浜アリーナで約3万人を二回に分けて実施され、娘はなんと立ち見になってしまったという大混雑だったようでした。田舎とは大違いです。今、下の娘が背が小さくて同じ振袖を着るとズリ袖になってしまうことが判明し、どうしようかと大変なことになっています。orz

投稿: はるきょん | 2008.01.19 21:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオバン@亀甲橋 | トップページ | タブノキ@鶴見川土手 »