« ゴンズイの実@新治市民の森 | トップページ | 白富士快晴 »

2008.01.01

24時間

Imgs2504
それは12月31日の午前2時ごろ始まった。普通に寝たあとしばらくして体調の異変に気づいた。胃がもたれている。というか動いてないというか重い感じ。そして頭痛と全身の痛みだ。それから約24時間きっかりの間、嘔吐と下痢と絶え間なく襲ってくる腹痛と頭痛と悪寒と全身の痛みに苦しまされることとなった。いわゆるお腹に来る風邪とでも言うのだろうか。わが消化管はスッカラカンになった後ものたうつような腹痛を繰り返し、最後のほうはもう「助けてくれ~」と泣きたくなるほどであった。水を飲んでも胃にたまり、それがやがて小腸側に流れて行く様子がそのまま腹痛として感じられる。そしてしばらくの後に排出されるというわけなので脱水症状も進んでいて、だんだん尿も出なくなってきた。大晦日の午後にはどこでもいいから点滴をうってもらいたい、あるいは入院させて欲しいと願うようになってきた。熱は38.0度まで上がりときおり37.4度まで下がる。寒気がするし汗をビッショリかくので何度も着替える。水も飲めないので薬ものめない。頭痛と腹の痛みを抑える薬を混ぜた点滴をうってくれ!と願っていた。だが病院はどこも休みだしだいたい外に出る元気はまったくなし。小一時間横になっては起きてきてトイレに直行の繰り返し。このひどい苦しみが治まる転機となったのは昨日の夜だった。スポーツドリンクをほんの少しだけ飲めるようになってきたので市販の風邪薬を一緒に飲んでみたところどうやら腹に収まったようだった。それで少し気分が良くなった。何も食べてないので腹はぺったんこ。体重は○4.5kgだった。もっと落ちているかと思ったがラン後の体重と変わらない。ランでこれだけ一気に体重が落ちるのは体にとっては相当な負担なのだと思った。夜、勇気を出して風呂に入り汗を流しヒゲをそり頭を洗うとさらに気分が良くなった。スポーツ飲料を少しずつのみ、歯を磨いてまた寝た。K1も紅白も無し。なんと言う大晦日であろうか。そして年が明けた1日の午前2時ごろ目がさめ、体調が回復したことが分かったのだった。もう頭痛はしないし腹痛もない。あぁ~~~やったぁ。やっと治ったぞ。自分のお腹とそれから八百万の神々に感謝を振りまいた。しみじみと普通でいられることが本当にありがたかった。それから徐々に水分をとりはじめ脱水の回復に努めた。そして、元日の朝は家族の皆がおせち料理を食べる間に自分だけ薄いお粥。あぁ、なんと言うお正月。お昼からはもっと食べられそうな気がしている。本来ならば初詣に出かけている時分だがそれも延期してあさってごろかな。というわけで大変な年越しであった。家族に移らぬよう願うばかりである。皆様も健康に気をつけてお過ごしください。
冒頭の写真は大晦日の日の入り。1630時ごろのもの。苦しんでいた中、どうやって写真を撮ったのか今となってはあまり記憶もないのだが。右端に丹沢の大山が小さく写っている。

|

« ゴンズイの実@新治市民の森 | トップページ | 白富士快晴 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

病気」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。
大変な年越しでしたねぇ。養生してください。
写真、綺麗ですね~ これを朦朧とした中撮ったんですか?さすが!

投稿: 小鉄 | 2008.01.01 16:08

あけましておめでとうございます♪

さっそく悶絶を潜り抜けるなんて
2008年これから先は明るい未来を信じましょう

健康第一。。
日々運動してるはるきょんさんが風邪だなんて
一般庶民の健康管理はどうすれば??

今年もよろしくお願いします
お大事に~

投稿: エフ | 2008.01.02 13:28

エフさん、おめでとうございます。年初からこんな記事で何とも情けない限りです。正月休みの間にまとめて走ろうなどと思っていたのがパァです。でもどん底から出発するということでいろんな物事に感謝する心が持てたように思います。しかし、病気はどこでもらってくるか分かりません。手洗い・うがいはしていたのですがねぇ(笑)。

投稿: はるきょん | 2008.01.02 18:54

小鉄さん、おめでとうございます。せっかくの休みを大事にしようと思っていたのに残念なことになってしまいました。ただ、今日の午後はだいぶ回復したので四季の森公園に行ってきましたよ。自分は復活したのですが....今度は娘がダウンしてしまいましたorz。本当に健康第一ですね、しみじみ。

投稿: はるきょん | 2008.01.02 19:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴンズイの実@新治市民の森 | トップページ | 白富士快晴 »