« 雪の箱根越えの思い出 | トップページ | センダン@鶴見川土手 »

2008.01.15

カワラダケ@四季の森公園

家の近くで見つけたレンギョウの花だが、過去の記録を調べたらだいたい3月中ごろが開花時期。そこで今朝も良く調べてみたらやはり一輪だけ咲いていた。まったく早すぎである。ま、こういう多少のズレがあるのが生き物らしくっていい。いま、tvkのテレビ番組「俵太の達者でござる」(元は福井テレビの番組)をやっている。江戸時代の奉行の格好をして町をまわるというたわいの無いものだが、田舎ののんびりした雰囲気で好きである。最近、こういうローカル局の方が好みに合う番組が多い。あと、放送大学を見ることもけっこうある。娘達には嫌われるが。
Imgs2819 Imgs2821
先の日曜日、四季の森公園での竹柵検索はほとんど成果が無かったが、唯一見つけた昆虫がこれ。残念ながらまったくの不明種。ガなのかカゲロウなのかさっぱり見当もつかない。じっとしていたので、試しに暖かい息を何度か吹きかけたらもそもそと動き出した。寒かったのねぇ。
そして、これがカワラダケ。あちこちで見る普通種である。儚いのが多いキノコの中で丈夫で分かり易く比較的美しいので好きなキノコである。1月13日、四季の森公園にて。

|

« 雪の箱根越えの思い出 | トップページ | センダン@鶴見川土手 »

その他昆虫」カテゴリの記事

キノコ」カテゴリの記事

樹木」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

竹柵探索は成果があったのですね。
これって、カワゲラに似ていますね。でも竹柵は川辺じゃないですし。何でしょう?春になって羽化したら分かりますね。ハハ...

投稿: 小鉄 | 2008.01.17 20:11

小鉄さんこんばんは。バッタやカゲロウ、カワゲラなど軟弱系昆虫はとっても苦手なのでさっぱりです。冬の間も竹柵検索続けようと思います。

投稿: はるきょん | 2008.01.17 21:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪の箱根越えの思い出 | トップページ | センダン@鶴見川土手 »