« ミツマタとロウバイ@四季の森公園 | トップページ | モチノキ@長泉寺 »

2008.01.28

榴弾砲とウメ@長泉寺

Imgs3118 Imgs3122
四季の森公園からの帰りに長泉寺にちょっと寄ってみた。ウメが咲いているか確かめてみたかった。昨日の大倉山梅園よりは日当たりが良いせいか咲いている率は少し高かった。大きなウメの樹が一本だけだが。この寺には不思議なモノが展示されていて前々から少し気にはしていたのだが今回撮影してみた。右から書いてあるので読みにくいがたぶん
三八式十五珊榴弾砲
No122
大阪砲兵工廠
大正三年製

と書いてあるようだ。「珊」とはなんだか分からないが長さの単位ではないかと思う。太さは根本が30cm、先が20cmぐらい、長さ120cmぐらいの大砲である。そばには太さ30cm長さ90cmぐらいの砲弾である。この巨大な砲弾はその筒には入らないだろうと思われる。どういう経緯でここに展示されているのかいつか調べてみようと思う。以下はウメの様子。
Imgs3124 Imgs3128 Imgs3130

|

« ミツマタとロウバイ@四季の森公園 | トップページ | モチノキ@長泉寺 »

寺社巡り」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

樹木」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミツマタとロウバイ@四季の森公園 | トップページ | モチノキ@長泉寺 »