« グリーンライン車両基地@川和 | トップページ | 亀甲橋手前の堰 »

2008.02.09

都築下水処理場の泡

Imgs3289

Imgs3308
鶴見川を利用し愛する者として、川や河原を汚すものは許すことが出来ない。自宅から少し上流に落合橋があり、そのすぐそばに都築下水処理場というのがある。以前から気にはなっていたのだが先日通りがかったときにその排水の泡を見て、やはりこれはいかんのではないだろうかと思った。下水処理場から排出される処理水にはたぶん何らかの基準がありBODとかなんだとか数字できちんと計測されているものと思うのだが、もしかして「泡」については基準が無いのではないかと思う。泡の量は測りようが無いからと思われるからだ。ご覧のように緑色っぽい排水は白い泡をたっぷり含んでいて明らかに川を汚しているように見える。この泡はしばらく流れると消えるが、水面に段差のある場所で再び泡立つことになるので、亀甲橋の上流1km地点の堰で泡が出る理由がここの下水処理場の排水と思われる。鶴見川の支流である恩田川の上流にある町田下水処理場ではこのような光景はなかったような気がする。水質についてはちょっと調べてみようと思う。
さて、今日は東京マラソンまであと8日と迫り、だんだんその気になってきた。具体的な準備にそろそろ取り掛からねばならない。また、あまり強い練習をして怪我をしては元も子もないのでちょっとメニューを検討する。3連休なので今日と月曜日に走ろう。今日は距離10km、やや速めとした。外は凄く寒く、ウィンドブレーカを羽織って出た。手袋は必須だが、下は短いタイツとした。脚はそれほど寒さを感じないのだ。最初の0.75kmはジョグ、次からスピードを上げキロ4分30秒程度。亀甲橋までの5kmが23’24”だった。折り返してからつらくなったのでややスピードを落とす。自分が走るときによく見かけるランナーがいる。ひらひらの半ズボンで短髪の男はやや体を右に傾けながら速く走る。ひそかにワイルド坊やと名づけている。彼は自分が走るときに5割以上の確率で出現する。たぶん、毎日走っているものと思われる。さらに午前と午後走っているのかもしれない。もしかすると相手も同じように思っていたりして。とにかく今日もワイルド坊やを見かけた。キロ4分50秒ぐらいで走っていた。元気な男だ。復路は結局23’40”かかった。思ったよりも速いものとなったが体のどこにもなんの異常もなしなのでokだ。
今晩からまた雪がちらつくのであろうか。それでもいいが、17日には雨も雪も降らないで欲しい。今日も切に願う。
コース:亀甲橋往復、距離:10km、タイム:47’04”、平均心拍数:164、最高心拍数:179、平均ピッチ:176、ラン後体重:○3.8kg、2月走行距離:54km。

|

« グリーンライン車両基地@川和 | トップページ | 亀甲橋手前の堰 »

ランニング」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
もうすぐですね、東京マラソン。
私がドキドキしても・・・・(笑)
お天気がマラソン日和になるように願掛けしましょう。
私はその日仕事ですが、近くを走るはるきょんさんを
感じることができるといいな~。
心で応援してます!

投稿: bikki | 2008.02.09 20:56

bikkiさん、応援ありがとうございます。今日は「東京マラソン」(ベースボールマガジン社新書)を読んで、マラソン大会を支える裏方の仕事がどんなに大変なのかということを知り、うるうるしたところでした。サポートしてくれる多くの人たちを思いながら最後の一週間でじっくり準備したいと思います。

投稿: はるきょん | 2008.02.10 17:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グリーンライン車両基地@川和 | トップページ | 亀甲橋手前の堰 »