« 大倉山公園梅林 | トップページ | 日比谷公園 »

2008.02.22

コサギ@四季の森公園

Imgs3403
これも先々週のことですが....
四季の森公園にて、葦原の上にあるシナサワグルミの樹の下辺りの湿地でコサギが採餌していた。片脚で立ち、別の脚で水をかき混ぜて池底からなにやらの小生物を追い出しては見つけて採って食べるというわけである。思いつくエサはトンボのヤゴやホタルの幼虫である。他には魚類や両生類、甲殻類などもいるのだろうか。脚は右も左も同様に使っていたので右利きとか左利きとかはないんだなぁと思った。背の飾り羽がカールしていた。
さて、この日も竹柵検索をした。なんとカメムシを一頭見つけ、ちゃんと生きていた。エサキモンキツノカメムシだった。寒いのに頑張ってるなぁ。しかし、図鑑によるとカメムシには成虫で冬を越すものがけっこう多いことが判った。冬の間に見つけてもぜんぜん不思議じゃないのねぇ。2月11日、四季の森公園。

おまけ。竹柵検索で見つけた不明昆虫。カワゲラあたりかなぁ。

Imgs3411

Imgs3414

|

« 大倉山公園梅林 | トップページ | 日比谷公園 »

四季の森公園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、去年の話ですが、また同じ場所でコサギを撮りました、見ている間だけで2匹のカエル(結構大きかった)を探し出して、丸呑みしていました。同じコサギだったりして。

投稿: 虫好き | 2008.02.22 22:32

虫好きさんこんばんは。けっこう行動が似ているようですね。今日行って見たかったのですがあまりにも風が強く外出を諦めました。せっかくの日曜日だったのにORZ。

投稿: はるきょん | 2008.02.24 18:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大倉山公園梅林 | トップページ | 日比谷公園 »