« カオジロヒゲナガゾウムシ@四季の森公園 | トップページ | カシワクチブトゾウムシ@四季の森公園 »

2008.04.16

マヒワ@新治市民の森

Imgs6083
新治市民の森では昆虫を探し、植物を探し、野鳥も探すという欲張りな自然観察をするわけであるがつねに全方位に注意を向けていられるわけではない。特に野鳥モードに入ったときには他はかなり疎かになる。対象との距離が違うのである。マヒワはハンノキに群れでいた。小声で喧しく囀っていた。20~30羽はいたと思われる。だが枝の入り組んだ樹におり、距離も遠くなかなか撮影はできなかった。双眼鏡+デジカメ押し付け方式で撮影した。黄色がかすかに分かるであろうか。後ろから見るとカワラヒワに見えなくもない。こんなにたくさんのマヒワを見たのは始めてである。野鳥ではマヒワの他にはノスリを見た。またウグイスがさかんにさえずっていた。4月12日、新治市民の森。

|

« カオジロヒゲナガゾウムシ@四季の森公園 | トップページ | カシワクチブトゾウムシ@四季の森公園 »

新治市民の森」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

初めまして。shanf(シャンフー)と申します。帰国して
10ヶ月、新横浜近辺に住んでおります。野鳥、木々、野草
などが好きです。でも、はるきょんさんの昆虫の世界にも
惹き付けられています。鶴見川を主に歩いていますが、
週に一回ぐらい四季の森公園にも通っています。
 写真の鳥は、横からの姿で黄色が強いのでマヒワですよね。しかも群れを目撃されたようで、羨ましい!マヒワに
会うためにハンノキを求めて、水元公園に遠征しようかな
と考えたほどです。新治の森にもハンノキは多いですか?
ハンノキには昆虫類も集まるそうですね。しっかり場所
を押さえておられるのですね。

投稿: shanf | 2008.04.17 21:08

shanfさんこんばんは。マヒワはもう少しマシな写真を撮りたかったのですがあれが精一杯でした。四季の森公園ですれ違ったことがあるかもしれませんね。横浜市もこのあたりは結構自然の残っている地域ですので自然観察のネタも尽きることがありません。最近は亀甲橋あたりにしかいないという絶滅危惧種ヨコハマナガゴミムシをなんとかしてみたいなぁと思っているところです。地中にいるらしいので難しいかなぁ。

投稿: はるきょん | 2008.04.18 22:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カオジロヒゲナガゾウムシ@四季の森公園 | トップページ | カシワクチブトゾウムシ@四季の森公園 »