« トウキョウダルマガエル@一本橋メダカ広場 | トップページ | ショウジョウトンボ@新横浜公園 »

2008.06.21

クロスジギンヤンマ♂飛翔@新治市民の森

Imgp9676 Imgp9674   
今にも雨の落ちてきそうな空の下、少しでもいいから自然観察に出たいと思って新治まで黒王号を走らせた。土日とも雨というのは耐え難いので少しの晴れ間も見逃せない。下草がびっしょり露をはらんでいてズボンの裾や靴が濡れる。いつものポイントでゼフィルスやカエルなども探しながら待つこと30分。やっと見えたのはクロスジギンヤンマ黒い腹に青い斑紋がならぶので♂オニヤンマオオヤマトンボに比べて飛び方が不規則なので撮影が困難。望遠をやめて画角を広げて撮影してやっと捉えられる。前回の産卵中のメスのように静止していないのでひどいブレだが証拠写真ということで。他にはオオシオカラトンボが縄張りを張っていてクロスジギンヤンマと張り合っていた。雨模様ということもあり観察者はほとんどおらず、カメラマンも一人だけだった。ただ、愛護会の人たちは草刈りなどに励んでおられ頭が下がる。ホトトギスの声を聞いた。その他に♪フィフィフィッホイホイホイッフィフィフィッ!♪という朗らかなさえずりが何度か聞こえた。これはっ!と思い、だいぶ探したが激しく移動しているようで見つけられなかった。声を聞くのも久し振りであった。6月21日、新治市民の森
下はおまけの不明種。カメムシの幼虫と思われるが例のアノ図鑑がないため同定不能。わかる方がいたら教えてください。
Imgp9697

|

« トウキョウダルマガエル@一本橋メダカ広場 | トップページ | ショウジョウトンボ@新横浜公園 »

カメムシ」カテゴリの記事

トンボ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

はるきょんさんこんばんは。なんか呼ばれたような気がしました例のアノ図鑑を持っている者です。今日はあいにくの天気で近所にしか行けなくて、それでもベニカミキリ、アカスジキンカメムシなどを見ましたが、いずれも逃げられ撮れませんでした。がっかりの一日でした。早速調べました、幼虫はたぶんエサキモンキツノカメムシの5齢幼虫ではないかと思います。

投稿: 虫好き | 2008.06.21 23:53

虫好きさんこんばんは。エサキモンキでしたか。どうもありがとうございました。昨日もららぽーとの書店でその図鑑を見たのですが...ほとんど図書館的に使っています。トンボの本も欲しいんですよねぇ、3冊ほど(笑)。ベニカミキリいいですねぇ。

投稿: はるきょん | 2008.06.22 20:28

今晩はです。昨日は悔しかったので、今日午後にでももう一度同じポイントに行ってみようと思っていたのですが、結果は・・・。ベニカミキリに限らずなんか赤い翅の甲虫に妙な憧れがあるんです。後は早起きして出勤前に行こうかなと思っています。自分はもしあるのならハムシの図鑑が欲しいです。

投稿: 虫好き | 2008.06.22 22:32

こんばんは。出勤前ですか、触発されますねぇ。そのむかし朝ランなどやってましたから慣れればなんでもないこと。犬の散歩、ウォーキング、ジョギングなどで多くの人が鶴見川土手にでているんですよね。いま「鶴見川で朝トンボ」なんて言葉が浮かびました(笑)。ハムシ図鑑なら文一総合出版に期待しますか。

投稿: はるきょん | 2008.06.24 21:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トウキョウダルマガエル@一本橋メダカ広場 | トップページ | ショウジョウトンボ@新横浜公園 »