« ハイイロヤハズカミキリ@四季の森公園 | トップページ | クロスジギンヤンマ産卵@新治市民の森 »

2008.06.13

アオゴミムシ@新治市民の森

Imgp9432 Imgp9444
先月のこと。新治市民の森、大正池そばのイボタノキを見た後、道に戻るとき足もとに緑色の昆虫を発見した。動きがすごく速い。このままでは撮影することはできないと判断し、強制連行を決行した。だが草の下やら地面やらに素早く潜り込むためしばしおっとと、おっととした末にやっと捕獲できた。しかし、握った指の隙間からぐいぐいと抜け出そうとするのでとりあえず草のない場所まで走って行った。そっと指を緩めると顔を出していた。ちょっと噛まれたかもしれない。指を開くと逃げるのでしばし悩んだ末、脚をつまんでから撮影した。きらめくような美しい緑色のゴミムシだった。その時、異様な臭いに気づいた。好みの香水をつけてきたのに、それを圧倒する酷い悪臭!しばらく撮影したあともとの草地で開放した。あまりに臭いので掌に土をすりこんだり、せせらぎの水で洗ったりいろいろしたが、残念ながら取れなかったorz。図鑑で調べるとアオゴミムシ、コガシラアオゴミムシ、キベリアオゴミムシなどよく似た種がいた。甲に斑点がないこと、甲の縁に淡色帯がないことなどからアオゴミムシではないかと思う。祝!初見。家に帰って石鹸で何度も洗ってもまだ薬のようなにおいは落ちない。5月17日、新治市民の森。
下はおまけのカラスアゲハ。湿った地面で吸水していた。青緑に輝く翅が美しい。
Imgp9352

|

« ハイイロヤハズカミキリ@四季の森公園 | トップページ | クロスジギンヤンマ産卵@新治市民の森 »

その他甲虫」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハイイロヤハズカミキリ@四季の森公園 | トップページ | クロスジギンヤンマ産卵@新治市民の森 »