« イチモンジチョウ@新治市民の森 | トップページ | ハスジカツオゾウムシ@新治市民の森 »

2008.06.02

クロスジギンヤンマ@福岡

Imgp9596 Imgp9610
福岡のトンボその2.
この池もため池で、やや深さがありそうであった。対岸からはキビタキのさえずりがずっと聞こえていた。ときおり、ホトトギスも鳴いていた。またカイツブリのケレレレレレレという声も聞こえていた。どこかに浮き巣があって繁殖しているのではないかと思われた。だが時間もあまりなく探しに行くことはやめておいた。釣り人が数人糸を張っていた。そしてトンボが二頭水面をパトロールしていた。水際まで慎重に降りコンクリートに座り、デジカメを構え置きピンで狙う。やつの飛行コースをじっくり見極める。距離があるのでフラッシュを焚く。コースが定まらず遠くを行き過ぎたり近くを通り過ぎたりする。またスピードが速くとらえることが難しい。胸に青いが見えたのでギンヤンマかクロスジギンヤンマではないかと思っていた。双眼鏡があればわかるのに。30枚ほどの中か一番いいのを選んだのがこの2枚orz。しかし時期から考えてクロスジギンヤンマと思う。5月26日。
下はシオカラトンボ。これはたんぼ脇の水路にいた。腹の後半が黒いのでオス。ついでながら、夜は家でアオバズクの声が聞こえていた。眠りに落ちるころホホ、ホホ、ホホ、ホホと声が始まり。何回続くか数えようとすると意識が覚醒し、7回かぁとか思っているうちにまた眠りに落ちてゆく...するとまた、ホホ、ホホ、ホホ、ホホが始まる。いち、に、さん、し、、、、昼間も神社の森に潜んでいるのだろうか。カラスにいじめられるのではないだろうか。何年も前、夏休みに帰省した時には実家の玄関前の電線にアオバズクが止まっていて、街燈に集まってくる蛾を狙っていたりしたなぁ。など考えているうちに眠りに落ちた。
Imgp9637

|

« イチモンジチョウ@新治市民の森 | トップページ | ハスジカツオゾウムシ@新治市民の森 »

トンボ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

連続ですいません。家は第三京浜都筑インターの近くですが、アオバズクの鳴き声我が家からも時々聞こえてきます。
この間帰宅途中に電線にとまって鳴いているのを初めて見かけました。

投稿: | 2008.06.02 23:14

おぉ、横浜にもそんな場所があるんですね。うらやましいです。うちからは最近アオアシシギのチョーチョーチョーが聞えました。鶴見川の方からですが。

投稿: はるきょん | 2008.06.03 18:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イチモンジチョウ@新治市民の森 | トップページ | ハスジカツオゾウムシ@新治市民の森 »