« キマワリ@四季の森公園 | トップページ | マツアナアキゾウムシ@四季の森公園 »

2008.07.12

ヤマトデオキノコムシ@新治市民の森

Imgp9807
だいぶ前のことになるが、新治市民の森で見慣れぬ形の昆虫を見つけた。頭と尾が尖っていた。甲にはご覧のような独特の形の赤斑がよっつある。最初、何の仲間なのか全く分からなかった。図鑑とにらめっこすることしばし。オオキノコムシの類ではないかと見当はついた。だがしっくりくるものが見つからず、半ばあきらめたまま三週間。先日ネットで偶然同じ虫を見つけ、ヤマトデオキノコムシであることがわかった。それになんとこの虫は我が図鑑にちゃんと掲載されていたのだ。よく見ればそれとわかるのに前回は気付かなかった。やはり昆虫は平面でなく立体的なものゆえ、図鑑ではその感じがつかめなかったようだ。それにしてもデオキノコムシ類とはいったいどういう命名なのか興味深い。学名からきているのかなぁ。 祝!所見。6月1日、新治市民の森。

|

« キマワリ@四季の森公園 | トップページ | マツアナアキゾウムシ@四季の森公園 »

その他甲虫」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キマワリ@四季の森公園 | トップページ | マツアナアキゾウムシ@四季の森公園 »