« COWPENS@ヨコスカサマーフェスタ'08 | トップページ | CATS@キャッツシアター »

2008.08.05

ゴマダラチョウ@四季の森公園

Imgp2561
アカボシゴマダラは昨シーズン観察したがゴマダラチョウは未見だった。四季の森公園の池左側にあるクリの樹のあたりで上から落ちるようにして降りてきたのが上のゴマダラチョウ。アカボシよりだいぶ小さい印象だ。あまりいい写真は撮れなかった。しかし祝!初見。シンプルなデザインで好感が持てるが口が黄色いのはやはりちょっとギョッとする。
アカボシゴマダラも見ることができた。ピクニック広場の入口あたりのエゴの樹の下でどうも産卵しているようだった。しばらく観察・撮影して飛び去った後、その葉を一枚取ってみたらエノキだった。エノキの幼木であった。そして小さな卵がうみつけられているのが分かった。1mmもないぐらいの小さなものだった。チョウの卵を見るなんて初めてでちょっと嬉しかった。不法に放たれた中国産アカボシゴマダラに負けずに日本産ゴマダラチョウよ、がんばって繁栄してくれよ。8月3日、四季の森公園。

追記:「エノキを見たらオオムラサキを探せ!」だったのだが、「アカボシゴマダラの産卵を見つけたらエノキだった」になってしまった(笑)。8/7
Imgp2445 Imgp2452

|

« COWPENS@ヨコスカサマーフェスタ'08 | トップページ | CATS@キャッツシアター »

チョウ」カテゴリの記事

四季の森公園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« COWPENS@ヨコスカサマーフェスタ'08 | トップページ | CATS@キャッツシアター »