« モリアオガエル@新治市民の森 | トップページ | シンジュサン幼虫@新治市民の森 »

2008.08.24

オオミズアオ@新横浜公園

Imgp4015 Imgp4025
昨日の午後から体調がすぐれず、軽い頭痛と全身のだるさを感じていた。朝早くから出かけ新治で雨に濡れたせいだろうか。今朝も朝から小雨でもあったため、外出はあきらめオリンピックのマラソンを観戦した。日本人はちっともテレビに映らず、応援のしようがなかったため替わりに馴染みのあるワンジルを応援していた。勝ちに行く走りで最後まで力強く突き進んでいた。素晴らしい記録での金メダルおめでとう!
昼前ごろから小雨も晴れ、気分も良くなってきた(我ながら回復が速いが)のでちょっくら久しぶりの新横浜公園まで行ってきた。小鉄さんのブログによると鶴見川の右岸土手から直接入れるらしいのでその通りに行ったら、以前はブロックされていた箇所が普通に入れるように整備されていた。さていつもの投てき練習場近くに黒王号を止め、トンボ探しを始めたのだが、気温が低いせいか、曇りのせいか、ほとんどトンボが飛ばない。ショウジョウトンボ、シオカラトンボがそれぞれ一頭づつ。だいぶあちらこちら探し回りコフキトンボコシアキトンボは見つけたが。イトトンボ類はゼロ。しばらくしてウスバキトンボがチラホラ。雨は小さな昆虫類にとってはダメージを受けうる脅威かもしれないのだろうが、いったいトンボたちはどこに休んでいるのだろうか。野鳥ではオオタカ、セッカ、ツバメ、ホオジロ、オオヨシキリ、スズメ、コサギぐらい。雨が落ちてきてあぁこのままタコかと諦めかけた帰り際、野球場そばの芝生で異様に大きくまっ白いチョウがばたばたと羽ばたいているのを発見。やや緑がかった美しい白だ。オオミズアオである。祝!初見。ヤマボウシと思われる樹の葉にとまった。胸を貫き前翅前縁を彩るエビ茶色のラインが目立つ。翅にひとつづつ斑がある。残念ながら左翅の尾が欠けていたが華やかな感じのする蛾である。これでなんとか収穫ゼロが免れた。ありがとう>オオミズアオ。帰りがけ、あまりにも雨が激しくなったので雨宿りを兼ねて鶴見川流域センターによって見た。夏休みの自由研究のためらしい小学生とその親がかなり大勢いた。そう夏休みも終盤だ。魚類や貝類、エビ類野鳥などの展示が多くあった。なかなかじっくり目にすることのない魚類を勉強するにはなかなか良い施設である。8月24日、新横浜公園にて。
Imgp3996

|

« モリアオガエル@新治市民の森 | トップページ | シンジュサン幼虫@新治市民の森 »

」カテゴリの記事

新横浜公園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モリアオガエル@新治市民の森 | トップページ | シンジュサン幼虫@新治市民の森 »