« タテスジグンバイウンカ@新治市民の森 | トップページ | アカボシゴマダラ幼虫その後@四季の森公園 »

2008.09.25

ハサミツノカメムシ@新治市民の森

Imgp3384
盛夏の間はこれまで新治市民の森の林内に足を踏み入れることはほとんどなかったが、この日は勇気を出して森に入って見た。クモの巣がたびたび顔にかかり、そのたびに最低のひどい思いをするので小枝を拾いクモの巣の張っていそうなところではクリアしながら進んだ。山道を行く途中でふと眼をあげると尾部に真っ赤な二本の尾をもったカメムシが樹に止まっていた。おお!初見だ。急に立ち止まった自覚があったのでとにかく急いで一枚パチリ。改めて二枚目を狙おうとしたところでカメムシ君は素気無くもポロリと落ちて行ってしまった。樹の根元を探したが二度と見つからなかった。残念!というわけでボケボケの写真しかないが、ハサミツノカメムシと思われる。祝!初見。肩にも赤いツノがある。しかし尾部の二本の赤い部分はいったい何であろうか。これが和名では「ハサミ」と表現されているわけだ。8月16日、新治市民の森。

|

« タテスジグンバイウンカ@新治市民の森 | トップページ | アカボシゴマダラ幼虫その後@四季の森公園 »

カメムシ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タテスジグンバイウンカ@新治市民の森 | トップページ | アカボシゴマダラ幼虫その後@四季の森公園 »