« クスノキ@住吉神社 | トップページ | Navy Friendship Day@yokosuka base »

2008.09.03

キイロスズメ@四季の森公園

Imgp3694 Imgp3697 
四季の森公園の竹柵検索で見つけたイモムシぶっとくてずっしりと重い。手で触ったわけではなくつる植物にぶら下がっていたのを持ち上げてみて分かった(笑)。右が頭と思われる。尾側にはツノ状の突起がある。黄色っぽい体には白い斑点がある。二枚目の写真には顔が少し写っている。キイロスズメ幼虫。これも幼虫図鑑で教えてもらった。8月17日、四季の森公園にて。エフさんのブログに成虫が掲載されていますので是非ご覧いただきたい。このキイロスズメは実は二度目の登場である。昨年の8月の初見時のこのイモムシはちょっと色合いが異なる

|

« クスノキ@住吉神社 | トップページ | Navy Friendship Day@yokosuka base »

四季の森公園」カテゴリの記事

幼虫」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

祝1000回♪
いやーすごいですね~
そのうちに木になる草になる術を盗みたいと思ってます
幅広く細かな観察をお願いします(ずーずーしかー)
名前がわからないときに頼りにさせてもらってます

キイロスズメの幼虫。。
緑より黄色が熟れてる感じがします
これがアレに・・・いったい蛹の中で何がおこなわれているんでしょうか

投稿: エフ | 2008.09.03 23:18

最近トンボのヤゴの抜け殻をしみじみと見てみる機会がありましたが、やはりヤゴ→トンボの羽化は相当に不思議です。イモムシ→蛹→蛾の変態はさらに興味深いです。これがアレですね。ほんとうにどうなってんでしょ(笑)?ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ(機能追加されたようなので使ってみました)

投稿: はるきょん | 2008.09.04 21:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クスノキ@住吉神社 | トップページ | Navy Friendship Day@yokosuka base »