« アキアカネ@新治市民の森 | トップページ | ヒメシロモンドクガ@四季の森公園 »

2008.10.02

アゲハチョウ幼虫を怒らせる@新治市民の森

Imgp5078
雑木林を伐採した跡地にサンショウの小木があり、そこに8月にアゲハ幼虫を見つけていたのだが、さすがにもうそれはいなくなっていた。たぶん無事羽化して新治の林を飛びまわっているのだろう。切り株に座って休んでいると別のサンショウの樹にまたアゲハチョウ幼虫を見つけた。あまりにもじっとしているので枯れ枝でちょいとつついてみた。ら、頭から濃い黄色のツノを突然出してビックリした。怒ったのだろう。上は写真を撮るために再度つついたときのもの。異臭に気付いたのはしばらくしてだった。もう、なんともいいようのない嫌な臭いがそこらじゅうに漂った。別に自分の手に何かがついたわけではないのだが、その後いつまでも残ったような気がした。ご免なさい>アゲハチョウ幼虫。
9月27日、新治市民の森
下はおまけのトビナナフシ。小さな翅があるが飛べるのだろうか?ネムノキの複葉に張り付いていた。
Imgp5068

|

« アキアカネ@新治市民の森 | トップページ | ヒメシロモンドクガ@四季の森公園 »

その他昆虫」カテゴリの記事

チョウ」カテゴリの記事

幼虫」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アキアカネ@新治市民の森 | トップページ | ヒメシロモンドクガ@四季の森公園 »