« 浅草から川崎まで銭湯ラン | トップページ | ムラサキツバメ@新治市民の森 »

2008.10.15

ニシキキンウワバ⇒ミツモンキンウワバ@鴨居駅ホーム

Imgp5539

Imgp5540

鴨居駅のホームにある休憩所のガラスに止まっていた蛾。金粉を振ったような美しい翅に特徴的な模様がある。以前調べたタマナギンウワバに似ている。なんとかキンウワバとでもいうのだろう。でいつものサイトでヤガ科を調べたらあることあること、キンウワバ、ギンウワバ、コヤガ、アツバ、クチバ、シタバ、エグリバ、フサヤガなどなど。ヤガ科はなんと1000種以上もあるという。蝶類すべてあわせても300種いかないのに1000種とは。それでもめげずにキンウワバをひとつひとつさがしていくとニシキキンウワバというのがぴったりきた。浅草に行くためにデジカメを持っていたため、怪しまれるかもと思いながらも思い切って撮影しといてよかった。蛾の世界は蝶にくらべて果てしないくらい広く深いと思った。もちろん祝!初見。10月11日、鴨居駅ホームにて。

※訂正 2016/9/13
ミツモンキンウワバに訂正いたします。itotonbosanさんの詳しい記事をリンクさせていただきます。ありがとうございました。
ミツモンキンウワバ
ニシキキンウワバ

|

« 浅草から川崎まで銭湯ラン | トップページ | ムラサキツバメ@新治市民の森 »

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

鴨居近辺事情」カテゴリの記事

コメント

初めまして,こんばんは。
この蛾はミツモンキンウワバと思われます。

散々迷いましたが,昨日と今日のブログ(アドレス(URL)は下記です。)にミツモンキンウワバとニシキキンウワバについて投稿しました。
http://kitaibaraki987.blog.fc2.com/

その投稿記事に理由が書いてあります。

投稿: itotonbosan | 2016.09.10 18:03

itotonbosanさんお久しぶりです。コメントに気付かず遅くなりまして申し訳ありません。記事見させてもらいました。当方には大きな図鑑がありませんので、ネットでの情報と付き合わせる限り、おっしゃる通りミツモンキンウワバのようですね。記事をよ~く読んだので違いが一目で分かるようになりました。ありがとうございました。

投稿: はるきょん | 2016.09.13 20:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 浅草から川崎まで銭湯ラン | トップページ | ムラサキツバメ@新治市民の森 »