« アゲハチョウ幼虫を怒らせる@新治市民の森 | トップページ | 手乗りコノシメトンボ@新治市民の森 »

2008.10.03

ヒメシロモンドクガ@四季の森公園

Imgp5264 Imgp5268
四季の森公園竹柵検索で見つけたこの毛虫。派手なオレンジ色に黒く長い飾りが背中と頭と尾部に、そしてわきには白いトゲトゲした毛がある。実に派手でチンドン屋かと思うほどだった。目立つことで自分の命を守ってきたタイプだろう。さて恒例の「どっちが頭でしょう?」であるが...勘で左側としておこう。もちろん手を触れような危ないことはしなかった。幼虫図鑑でしらべたら似たのがたくさんいて手間がかかったがヒメシロモンドクガでいいと思う。念のために自分のブログを検索したらなんと2年前に掲載していた。なので初見ではなかった。ぼんぼんの色が黒と黄色で違うがこういうものらしい。9月28日、四季の森公園にて。
下はイチモンジセセリ。なぜかじっとしていたので撮影してやった。寒かったのだろうか。
Imgp5311

|

« アゲハチョウ幼虫を怒らせる@新治市民の森 | トップページ | 手乗りコノシメトンボ@新治市民の森 »

チョウ」カテゴリの記事

四季の森公園」カテゴリの記事

幼虫」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アゲハチョウ幼虫を怒らせる@新治市民の森 | トップページ | 手乗りコノシメトンボ@新治市民の森 »