« カラスハエトリ@四季の森公園 | トップページ | ハゼノキ@鶴見川 »

2008.11.24

オカヨシガモ初認@鶴見川

Imgp7259 Imgp7255
昨日のランの途中で鶴見川のオカヨシガモの確認ができなかったので本日午前中黒王号を駆って見に行ってきた。貴重な午前中の晴れ間を無駄にしないためでもあった。オカヨシガモは居た。綺麗な成鳥♂が2羽と♀が数羽。警戒心が強いので遠くからしか撮影できなかった。カルガモ、コガモ、オオバンとなんとなく群れを作っていた。オカヨシガモ♀のオレンジ色のくちばしが目立った。最初、マガモ♀かと勘違いした。新横浜公園の池には水鳥の姿がまったくなくどうしたことかと思った。ハシボソガラス、コサギ、アオサギ、タヒバリ、ヒヨドリ、ハクセキレイ、スズメ、モズ、イソシギぐらいしかいなかった。亀甲橋近くにマガモのペアが一番いた。寒くて冬のバードウォッチングの感覚を久しぶりに感じた。ランナーが異様に多かったのは来週の河口湖マラソンの練習だろうか。下は新川向橋にいたセグロカモメ。これも今シーズン初認である。11月24日、鶴見川
Imgp7210

|

« カラスハエトリ@四季の森公園 | トップページ | ハゼノキ@鶴見川 »

新横浜公園」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。オカヨシガモは何年か前に不忍池で一羽見たことがあるだけなので、鶴見川のオカヨシガモ今度見に行こうと思います。けどちょっと遠そうですね。草むらに潜んでいれば近づいて来てくれるかな?

投稿: 虫好き | 2008.11.24 20:07

こんばんは。オカヨシガモは小机大橋と堰の間の水域で見られると思います。土手の上から双眼鏡でじゅうぶん確認できるはずですが、手前側の岸に近いと草で隠れて見えないかもしれません。とっても警戒心が強く、自分は土手から下りて枯れ葦をばさばさ踏んだだけで飛ばれてしまいました。なので上の写真は小さくしか写りませんでした。コンデジの望遠105mmです。

投稿: はるきょん | 2008.11.24 21:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カラスハエトリ@四季の森公園 | トップページ | ハゼノキ@鶴見川 »