« タヒバリ@鶴見川 | トップページ | ヤマガラ@新治市民の森 »

2008.11.04

オオアオイトトンボ♂の尾部付属器@新治市民の森

Imgp6415 Imgp6418 Imgp6472
日曜日の新治、トンボ池付近でマユタテアカネ以外に見つけたトンボはオオアオイトトンボだ。地面近く、低い位置の草影に居て、日が差すと弱弱しく飛びあがり日当りのよい木の枝先などに止まるようだった。ぶら下がっているのを背面から見ると♂の尾部付属器の形が見えた。アオイトトンボコバネアオイトトンボオオアオイトトンボで形が異なり、図鑑などでよく紹介されている識別点である。近づいて撮影してみた。そうこうするうちにまた捕獲欲が出てしまい。両手で包むように捕えてしまった。けっこう腹部が長く翅もあるので指の間がすかすかでも逃げられない。アルファベットのC型をした尾部上付属器の内側にかすかに見える尾部下付属器が外側に曲がるのがオオアオイトトンボの特徴で、たしかにそうなっている。11月2日、新治市民の森にて。
Imgp6467

|

« タヒバリ@鶴見川 | トップページ | ヤマガラ@新治市民の森 »

トンボ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タヒバリ@鶴見川 | トップページ | ヤマガラ@新治市民の森 »