« スッポンタケ@新治市民の森 | トップページ | オオアオイトトンボ群交尾@新治市民の森 »

2008.11.19

ニホンカワトンボの型@新治市民の森

トンボドットコムをあらためて眺めてみると掲載の種にかなり偏りがあるのに気づく。シオカラトンボやオオシオカラトンボが少ないのに、マユタテアカネが異様に多い。少ない種については過去の写真を掘り出してきて眺めてみるとなかなか面白かったりする。雨の日曜日は暇にまかせて今年の春のフォルダーをレビューしてみた。4月29日の梅田川と新治市民の森で撮影したカワトンボが面白かった。
いろいろな型が混じっており、いまさらではあるが紹介してみよう。見るべきポイントは斑紋の色(白か橙色)、翅の色(透明、橙色、淡橙色)、翅の不透明斑の有無、眼の色(グレーでまだ色づいてないものは羽化間もない個体)、腹部第二節に副生殖器があり尾部付属器があれば♂、腹部第二節に何もなく腹部が全体に太く尾部に産卵管があれば♀、白粉の有無であろうか。アサヒナカワトンボの可能性もあるが、一律にニホンカワトンボということにしておく。
さて、縁紋が白ならば♀かと思っていたが、そうではないということが分かった。すべて2008年4月29日、梅田川、新治市民の森

以下2枚は同一個体 斑紋が白 橙色翅型 ♂ 羽化直後 白い不透明斑あり
Imgs7335 Imgs7337

斑紋が橙色 橙色翅型 ♂ 顔、胸と尾部に白粉
Imgs7370

斑紋が白 透明翅型 ♀?
Imgs7371

斑紋が白 透明翅型 ♀Imgs7441

斑紋が白 淡橙色翅型  羽化直後 白い不透明斑が大
Imgs7456

斑紋が橙色 透明翅型 ♂Imgs7463

|

« スッポンタケ@新治市民の森 | トップページ | オオアオイトトンボ群交尾@新治市民の森 »

トンボ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

梅田川」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スッポンタケ@新治市民の森 | トップページ | オオアオイトトンボ群交尾@新治市民の森 »