« オオツノカメムシ@四季の森公園 | トップページ | チヂミザサ@新治市民の森 »

2008.11.09

ウワミズザクラ紅葉@新治市民の森

Imgp6637
昨日も寒かったが今日は本格的に寒く、ゴアテックスのコートを掘り出してこなくてはならなかった。さらにエネループカイロも持って出た。SANYOは松下電器ならぬPANASONICに買収されることになるという。またエネループカイロにも両面型など出ていて、2年ほど前に自分が感想や要望を書いたことが少しは実現されているようである。さて手袋までして黒王号を駆り新治に行ってみた。オツネントンボを探しに探したが結局見つからず。オオアオイトトンボも見つからずで今シーズン初めてトンボゼロだった。じっとしていると手先がかじかんでくるような寒さで、そう、これはもう冬!なのだ。ドングリも見つからず、野鳥も見えず、甲虫もゼロ。というわけでしかたなくいけぶち広場で紅葉しているウワミズザクラを観察してみた。遠くから見るとそれほど紅葉しているようには見えないが、樹の下には真っ赤に紅葉した葉がたくさん落ちていた。落葉するタイミングがもう少し遅ければ綺麗な紅葉がみられるものと思う。文一総合出版から紅葉図鑑というハンドブックが出ていて、黄色から真っ赤までのさまざまなグラデーションの紅葉・黄葉が美しく並べられて紹介されていて実にきれいである。これに触発されて落ちている葉の中から綺麗なものを選んで数枚持ち帰った。落ちた葉はすぐに色褪せてしまうので綺麗なものはなかなか無く、破れていたり虫食いがあったりさまざまであった。昼を過ぎると雨が落ちてきたので帰宅した。11月9日、新治市民の森。

★西武ライオンズ日本シリーズ優勝!おめでとう!!!
Imgp6632

|

« オオツノカメムシ@四季の森公園 | トップページ | チヂミザサ@新治市民の森 »

サイエンス」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

樹木」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオツノカメムシ@四季の森公園 | トップページ | チヂミザサ@新治市民の森 »