« アキアカネ健在@四季の森公園 | トップページ | ヘラクヌギカメムシ♀?@四季の森公園 »

2008.12.07

ジュズダマ@梅田川

今朝はこの冬一番の冷え込みということだったが、一家全員寝坊して起きた頃にはすっかり日が昇りポカポカと温室状態になっていたため暖房器具を一切使うことなく過ごせた。日当りの良い今日のような日は太陽のエネルギーを何とかして翌朝まで保存して利用できないかと頭をひねる今日この頃である。太陽光による発電の他に太陽熱の保存が考えられる。黒く塗ったポリタンクに水を入れて温めるという原始的発想しか出てこない(笑)。日当りの好いベランダに黒い20リットル入りのポリタンクを何本も並べ風呂に利用するというのはどうだろうか。あるいはタンクのまま室温の低い場所に置いておくというのでもいい。

Imgp7669 Imgp7675
さてそろそろ年末恒例の電気器具の更新という作業を午前中で終え、昼前から新治に行った。途中、梅田川によってオツネントンボがいないか探したがどんなトンボも見つからなかった。代わりに面白いものを発見した。ジュズダマだ。イネ科ジュズダマ属。水辺に生えていた植物の花後の実らしきものがてらてらと光る玉のように見えた。思わず手に取って見るとすっぽり抜けジュズダマが何個もとれた。この固くつやのある玉は何かに利用できるだろうという本能をいたく刺激し、たくさん貰ってきてしまった。上の穴から覗いていた部分を爪先で引っ張り出すとますます玉である。糸と針を使ってジュズでも作ろうかなと思ったが、一応そのままにしてある。自分が子供のころ祖父の家ですごい量のジュズダマで遊んだような記憶がかすかにある。自分は新治などでいろんなものを拾ってくるが(笑)、その中では一番マシなものではないかと思うのだが。12月7日、梅田川にて
Imgp7710

|

« アキアカネ健在@四季の森公園 | トップページ | ヘラクヌギカメムシ♀?@四季の森公園 »

梅田川」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

草本類」カテゴリの記事

コメント

おはようございます♪
待ってるんですがなかなかみつかりませんね
オツネントンボ。。
冬は目立たない色してるんですかね
どんなところにどういう状態でいるのか
興味あります 

ジュズダマ懐かしいですね
さて何ができるんでしょ

投稿: | 2008.12.08 08:47

あーーしまった。。
れれれのれエフでした

投稿: エフ | 2008.12.08 08:52

エフさんこんばんは。オツネントンボの発見はその名の通り越年する可能性が高くなってきました。もしかしたら春になるかも。オツネントンボの越冬の様子はちょっとググれば知ることができます。小さい上に動かずに、しかも完璧な保護色というわけで見つけるのはなかなか容易ではないようです。もしかして長崎も雪降りました?

投稿: はるきょん | 2008.12.08 19:59

は~い2、3日前に雪が舞いました
まだ12月なのに寒い。。

越冬するトンボのひとつホソミイトトンボを
池からうーーんと離れたところで見つけました
こんなところになぜいる?
ひょっとして池から離れて越冬するのでしょうか
真冬にトンボを見つけると感激しそうですネ

投稿: エフ | 2008.12.09 13:06

こんばんはエフさん。そちらはあいかわらずトンボ状況が豊かなようですね。羨ましいです。こちらはとにかくオツネンです。オツネン出てこーい!

投稿: はるきょん | 2008.12.09 20:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アキアカネ健在@四季の森公園 | トップページ | ヘラクヌギカメムシ♀?@四季の森公園 »