« ヤブランの実@新治市民の森 | トップページ | ケヤキ紅葉の推移@四季の森公園 »

2008.12.14

ヤニサシガメ幼虫@梅田川

Imgp7729
新治市民の森にゆく直前に立ち寄る梅田川ポイントでサシガメの幼虫を見つけた。どうもお食事中だったらしい。不思議にでこぼこした感じの体だ。尖って長い口が特徴的である。これを突き刺して体液を吸うのだ。恐ろしい奴である。餌食となっているのはカメムシ目の昆虫の幼虫であろうか。このサシガメはこのまま越冬するのであろう。ヨコヅナサシガメ幼虫と思ったが、赤がない点と脚がぼこぼこした感じな点が違うようが気がしたので、ネットでいろいろと調べたところ、ヤニサシガメ幼虫ではないかと思うに至った。祝!初見。てらてらした感じがするのでもしかするとヤニっぽくベタベタするのかもしれない。触りはしなかったが。12月13日、梅田川
Imgp7723 Imgp7724

|

« ヤブランの実@新治市民の森 | トップページ | ケヤキ紅葉の推移@四季の森公園 »

カメムシ」カテゴリの記事

幼虫」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

梅田川」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤブランの実@新治市民の森 | トップページ | ケヤキ紅葉の推移@四季の森公園 »