« ケヤキ紅葉の推移@四季の森公園 | トップページ | 空からの景色その2 »

2008.12.18

空から見た富士山

Imgp7762 Imgp7772 Imgp7782 Imgp7789
先日、帰省で福岡まで帰ったとき快晴だっため航空機の窓から富士山がよく見えた。一枚目は羽田から離陸直後のもの。自宅から見える光景に近い。富士山の手前に丹沢があり、左端が大山。手前は多摩川かな。二枚目は富士山程度の高度から。手前に丹沢の山々があり、標高1000m程度より上だけが白い。三枚目は丹沢山塊を上から見たところ。塔ノ岳、丹沢山、蛭ケ岳、檜洞丸がぐるっと分かる。四枚目は富士山。日の出直後のため地表の襞がよく表現されている。画面上が南。左手前に不思議な模様があり、なんだろうか。地球という星は美しいと思った。12月15日。

|

« ケヤキ紅葉の推移@四季の森公園 | トップページ | 空からの景色その2 »

★特選記事★」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
一番上の写真はまるでジオラマを見ているみたい。
この下に私たちが生活しているなんて・・・・。
虫も人も変わりがないな~、なんて思いました(笑)。
雪をかぶった冬の富士山、綺麗ですね。

投稿: bikki | 2008.12.19 14:38

こんばんは。ちょっと帰省しておりました。冬に帰省するのは10年以上ぶりでとっても寒かった。特に夜。飛行機の上ではほとんど窓にしがみついて地表観察したので首が痛くなりました。富士山は本当に絵になる山ですね。

投稿: はるきょん | 2008.12.19 20:26

こんにちは♪
1枚目の建物はどう見ても模型のようです
これは以前飛行機に乗ったときに1枚もまともな
写真が撮れなかったエフのひがみです。。
それにしても雪の積もった富士山の神々しいこと!
こんな光景が見れるなんて人間ってすばらしい
飛行機を発明してくれてありがとう!

投稿: エフ | 2008.12.20 13:55

エフさんこんばんは。実写なのに模型のように写す撮影術というのがあるそうです。非常に狭い範囲だけにピントを合わせるとそうなるとか。上の写真は手前のビルにピントがあっていて、どうにもジオラマみたいですね。昔撮った富士山の写真も同様のものがありましたのでリンクしときます。霊峰富士の記事です。

投稿: はるきょん | 2008.12.20 20:11

リンクってどこじゃ??
名前だと気づいたエフってエライ♪
ほんとですね鉄道模型のようです
ウルトラマンが飛んでいてもおかしくない。

投稿: エフ | 2008.12.21 22:52

長崎はまだまだ甲虫が観察されているようですねぇ。こちらは寒くてだんだん外に出るのが億劫になってきました。ジオラマ風写真ってのは写真のごく狭い部分のみピントがあっていてそれ以外がぼけぼけの場合にそう見えるようです。フォトショップで加工することができるようですね。ウルトラマンを飛ばすこともできるかも。

投稿: はるきょん | 2008.12.23 17:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ケヤキ紅葉の推移@四季の森公園 | トップページ | 空からの景色その2 »