« THE APPEAL by JOHN GRISHAM | トップページ | キンクロハジロ@桔梗濠 »

2009.02.26

ヤマサナエヤゴ再び@梅田川

Imgp9208 Imgp9217 Imgp9219_2
土曜日、皇居ランから帰り、午後がまるまる空いたのでちょっと梅田川まですくいに行った。今回は柄杓にプラスしてプラスティック製のザルを持って行った。柄杓ですくった砂や枯葉を左手に持つザルにザバッとあけると、水や小さな砂粒や泥が下に落ちる。生き物の気配がないかを探るのである。残ったものの量が多ければ柄杓で水だけ掬ってざばっとかける。ザルを揺らすようにすると効率よく粒の大きなものだけが残る。こうして効率百倍と化した作業でさっそくエビを発見できた。透明が体に内臓と茶褐色の色素が見える。和名は未調査。まさかアメリカザリガニかなぁ?次にゲットしたのはカゲロウの幼虫のようだが、和名は不明。何箇所か場所移動した末にみつけたのがヤマサナエヤゴ。この場所で見つけたのはすべてヤマサナエである。もっとほかのヤゴもいるはずなんだがなぁ。2月21日、梅田川

|

« THE APPEAL by JOHN GRISHAM | トップページ | キンクロハジロ@桔梗濠 »

トンボ」カテゴリの記事

幼虫」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

梅田川」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« THE APPEAL by JOHN GRISHAM | トップページ | キンクロハジロ@桔梗濠 »