« スギ花粉@四季の森公園 | トップページ | オニヤンマ弱齢幼虫@新治市民の森 »

2009.02.13

アヒルかマガモか?@四季の森公園

最近の発見。給茶機で濃い目にいれた熱い緑茶に、コーヒー用のガムシロップ2個とコーヒー用ミルクを入れると、なんと「ホット宇治金時」の出来上がり。甘い物好きの自分としては15時頃にこれを一杯飲むと元気が出る(笑)。

Imgp8802
四季の森公園の池に居る巨大アヒル(♂タイプ)に寄り添っていたこのカモ。行動的にはアヒルだが、見た目はマガモ♂によく似ている。尾羽のカールも少しだがあるし嘴爪の黒も見える。でもアヒルなんだろうなぁ。この鳥が単独で鶴見川にいたら間違いなくマガモというだろう。2月1日、四季の森公園

|

« スギ花粉@四季の森公園 | トップページ | オニヤンマ弱齢幼虫@新治市民の森 »

四季の森公園」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

実物見てないので断言はできないけど
合鴨ではないですか。

投稿: カモ男 | 2009.02.14 19:31

カモ男さんこんにちは。アオクビアヒルとマガモの交配でできたのがアイガモらしいですね。アヒル自体がもともとはマガモから改良されたものなので、このあたりのマガモ起源の雑種?はさまざまなグラデーションがあるはずで見た目で識別するのは難しいですね。植物でいうところの野生化した園芸種みたいなもので、やっかいです。このカモの場合は行動は明らかにマガモではありません。

投稿: はるきょん | 2009.02.15 15:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スギ花粉@四季の森公園 | トップページ | オニヤンマ弱齢幼虫@新治市民の森 »