« 地域マップ | トップページ | シタカワゲラの一種?@新治市民の森 »

2009.02.19

カワニナ@新治市民の森

Imgp9116
新治でヤゴ探しをしていると、ヤゴ以外のものがかなり見つかった。巻き貝である。これまで漠然とタニシかと思っていたが、ちょっと調べたら殻が細いのでカワニナと思われる。ホタルも見られる場所なので居て当然だろう。せせらぎに沈むホオノキの落ち葉をそっともちあげるとたくさんのカワニナが集まっていた。写真の例ではヤマトクロスジヘビトンボの幼虫も一緒にいた。これヤゴよりも一番たくさん見ることが多い。この調子でヤゴの捜索を続ければホタルの幼虫も見つかるかもしれない。2月14日(土)、新治市民の森にて
Imgp9114

|

« 地域マップ | トップページ | シタカワゲラの一種?@新治市民の森 »

幼虫」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪
金の柄杓ですごい収穫!
神奈川の印象が変わりました
カワニナもドジョウもいるんですね
水の中の生き物はよく知らないのでうひゃーなのが
出てきたら腰抜かしそうです
そのせいじゃないと思いますが腰痛お大事に。

投稿: エフ | 2009.02.19 22:37

エフさんこんばんは。柄杓という道具一つ持ち出すことで自分の世界がぐっと広がりました。これまで避けてきた補虫網なんかに手を出すとこれまたはまるんだろうと思います(笑)。一番のウヒャーはヘビトンボですね。これがまたよく出会うんですよ。もう慣れましたが。面白いですよ、水の中も。どうですかエフさんも。(と誘ってみる)笑。

投稿: はるきょん | 2009.02.20 20:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地域マップ | トップページ | シタカワゲラの一種?@新治市民の森 »