« フクロウ@新治市民の森 | トップページ | またまた皇居ラン »

2009.03.14

オニヤンマのヤゴ@四季の森公園

Imgp9734 Imgp9738 Imgp9743 Imgp9752 
せっかくの土曜日は未明からの暴風と雨のため台無しである。午前中は買い出しに出かけたら昼ごろから風が止んできて、雨もやんだ。あまり時間はとれないがとりあえず四季の森公園に行ってみた。黒王号を置き場に停めているとチャッチャッという強い地鳴きが聞こえた。ツツジの植え込みをそっと覗くとウグイスが盛んに移動して餌を探していた。さてポイントのせせらぎに移動し、で落ち葉ひっくり返し作戦をした。落ち葉をそっと除けては水底を凝視すること数分。怪しい形を発見。今日は柄杓もざるも持たずに来たのでそっと砂ごと素手ですくい上げると、左手の中で動く気配がした。やった!ヤゴ捕獲だ。ヤゴは体がもやもやしたものに覆われているのでそのままではよく観察できない。逃げられないように指の隙間に気をつけながら冷たい水の中で洗うと...でた。オニヤンマのヤゴだった。体長20mmぐらいか。死んだふりをし始めたので岩の上に放置し、次を探した。落ちていた細い枝を使って水に沈んだ落ち葉をそっと持ち上げ、底の砂をそっと掘って(水がなるべく曇らないようにそっと)眼を凝らす。するとすぐ近くでもう一頭、同形のヤゴを発見した。これもオニヤンマだ。ほぼ同じサイズだが、こちらは動きが激しく手から逃げ出そうとわさわさ歩いてゆく。まだ小さいので今年は羽化しないだろう。そうだとするとここで何度も脱皮を繰り返しながらもう一年以上生きてゆかねばならないわけだ。長いなぁ。だんだん気温が下がってきて手が冷たくなってきたので退散することとした。ヤゴは元の場所にそっと返した。それにしてもオニヤンマ、ヤマサナエ以外のヤゴを見つけたい!3月14日、四季の森公園 

Imgp9756

|

« フクロウ@新治市民の森 | トップページ | またまた皇居ラン »

トンボ」カテゴリの記事

四季の森公園」カテゴリの記事

幼虫」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。土曜日は入れ違いでしょうか。
あのー、ヤゴって1年で成虫になるんじゃなかったんですねsweat02 成虫の大きさと関係するんでしょうか。いやぁ、今年一番のトリビアでしたcoldsweats01

投稿: 小鉄 | 2009.03.15 16:58

小鉄さんこんばんは。四季の森でヤゴを見つけられてラッキーでした。オニヤンマのヤゴは羽化まで4年ほどかかるとか言われています。シオカラトンボなどで春早めに産卵されたものは夏に羽化するらしいのでヤゴの期間は数カ月。同じシオカラトンボでも夏ごろ産卵されたものはヤゴで冬を越し翌春羽化するそうですよ。

投稿: はるきょん | 2009.03.15 20:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フクロウ@新治市民の森 | トップページ | またまた皇居ラン »