« ナカジロサビカミキリ@新治市民の森 | トップページ | 高尾で観察したあれこれ »

2009.04.27

カジカガエル@小仏川

Imgp2559 Imgp2534
今日は一般には平日だが自分はお休み(笑)。朝早く起きて高尾に行ってきた。高尾駅からバスに乗ろうかと思っていたがちょうど良い時間のバスがなく、というか1時間に1本しかないのでしかたなく旧甲州街道を歩いた。建設中の圏央道ジャンクション小仏川などを見ながら約一時間で日影沢に到着した。ここからは林道をゆっくり歩きながら植物や昆虫、野鳥などを観察しながらぶらぶら進んだ。本当はトンボを探していたのだがこんなところでは見つかりそうにないと思いながら林道をどんどん進んで行った。ニリンソウ、タチツボスミレ、ムラサキケマンその他があった。渓流沿いに進むとやがて車止めがあり、脇を通り抜けるとだんだん見晴らしが良くなってくる。登りが続くと自動的にスポーツモードになってきて元気にしゃきしゃき進む。気がつくと城山の頂上直前に来ていた。別に山に登るつもりはなかったので山頂はパスして高尾山に戻る。気持ちの良い尾根道を下りながら歩くと小学生の大集団がいた。キーキーキャーキャーと大変賑やか。平日なので遠足なのだろう。先生は大変である。高尾山だけはせっかくなので頂上に登ると富士山が少しだけ見えていた。軽くお昼を食べてからいろはの森コース経由で日影沢に戻った。モミの大木がたくさんあった。モミのてっぺんでオオルリがさえずっていた。景色が素晴らしいだろうなぁ。やはりトンボは見つからない。旧甲州街道に降り、時おり小仏川のほとりに降りて石をひっくり返していたらちょうどぴったりのタイミングで何かが流れてきて左手にすぽっと収まった。ずっしりしていてやわらかくて気持ち悪い。カエルの塊だった。一瞬ぎょっとして捨てようとしたが済んでのところで踏みとどまって撮影したのが上。抱接中のカエルのペアだった。3枚撮影したところでカエルはふと我に返ったようでぽちゃんと水に落ちてそのまま流されて行った。あまりに収穫が少なかったのを見かねて高尾の天狗様が最後にお土産をくださったのだと思った。帰宅後調べたらカジカガエルではないかと思う。雄が雌に比べてかなり小さいというのと渓流の岩と見分けのつかない保護色という点がぴったりだ。高尾駅まで歩こうかとも思ったがちょうどバスが来たので乗って帰った。帰りの電車ではこっくりこっくりして気持ち良かった。今日はよく歩いた。4月27日、小仏川
Imgp2442 Imgp2507 Imgp2509

|

« ナカジロサビカミキリ@新治市民の森 | トップページ | 高尾で観察したあれこれ »

両生類」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

はるきょんさんこんばんは。高尾山は去年の夏休みに行きました。登山するつもりはなかったんですけど、気がつけば山頂にいました。山頂の滞在時間は5分くらいだったでしょうか。かなり期待して行ったのに収穫はほとんどなかったので今年は行きません。

投稿: 虫好き | 2009.04.27 22:58

こんばんは。虫好きさんも高尾行かれましたか。あそこで収穫をあげるにはちょっと敷居が高かったような気がしています。まだまだ修行が足りんと。しばらくはまた地元を巡るつもりです。しかしカエルが流れてきたときは本当にびっくりしました。

投稿: はるきょん | 2009.04.28 21:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナカジロサビカミキリ@新治市民の森 | トップページ | 高尾で観察したあれこれ »