« シオヤトンボ@四季の森公園 | トップページ | ニホンカワトンボ@四季の森公園 »

2009.04.13

アリアケスミレ@新治市民の森

パソコンのファイルの整理をしていたらランの記録が出てきた。というかいつもつけているのだが。ちょっと思いついて2004年から毎年の年初三ヶ月のラン距離を調べてみた。277.3km、261.4km、263.5km、258.6km、268.9kmときて今年が218.6kmであった。
あ~やっぱり。今年に入ってあまり走っていない。皇居ランを数回行った分があるが、例年だと1月から3月末にかけての時期には旧東海道ランを一度走っているのだが、今年は無かったためだ。昨年は東京マラソンがそのかわりであった。旧東海道ランの最後の区間(石部~京都三条大橋)が残っているのでいつかはやるつもりだが、最後の区間を走り終えることに心理的な壁のようなものを感じている。普通なら最後の区間をとっととやり終えて万歳!とするばよかろうにと思うのだが、長年の挑戦が終わってしまうことに対してどうにも名残惜しいような寂しいような気持ちが強いのである。2002年の4月からスタートしてはや7年にもなる。終えてしまうと次の「楽しく挑戦的な新しいテーマ」を見つけねばならないわけで(そういうことも無いっちゃないが)ずっと大事なモノを持ち続けていたいという気持ちなのだ。ヘンかなぁ。今はふくらはぎの故障もあり、ちょっとランから遠のいてしまっている感じである。暖かくなったこともあり、この春の旧東海道ランはもう無くなった。秋が決着だ。
#1 2002/04/29 日本橋~戸塚 41.0km 5:09'17"
#2 2002/05/05 戸塚~小田原 40.0km 4:50'02"
#3 2003/11/17 小田原~沼津 37.0km 6:27'17"
#4 2003/12/09 沼津~興津   42.0km 6:25'50"
#5 2004/02/11 興津~藤枝   38.0km 6:05'30"
#6 2004/11/17 藤枝~袋井   38.8km 6:11'03"
#7 2005/01/18 袋井~新居   40.0km 5:35'15"
#8 2006/02/19 新居~藤川   47.0km 6:45'44"
#9 2007/02/03 藤川~宮     40.0km 6:41'18"
#10 2007/02/04 宮~桑名     37.0km 5:56'04"
#11 2007/11/15 桑名~関     43.2km 6:16'21"
#12 2008/11/29 関~石部     40.4km 5:55'09"
#13 ?          石部~京都 
Imgp1330 Imgp1332 Imgp1333
土曜日の新治市民の森では林床のあちらこちらにタチツボスミレが咲き乱れていた。タチツボスミレは花が大きなものから小さいものまでかなりのバラエティがあった。林の中を指先確認しながら進む。タチツボスミレ、コナラ、シラカシ、ハリギリ、ホウノキ、フデリンドウ、ニリンソウ、サンショウ、シュンラン、クヌギ、ウワミズザクラなどなど。ボケ防止にはちょうど良いのではないだろうか。風が吹くとどこからともなく桜吹雪が舞ってくる。あまりにタチツボスミレが多いのでそれ以外のスミレを探しながら歩いた。上はアリアケスミレではないだろうか。縦よりも横に長い感じの花。側弁に毛がある。長くまるい葉。先月福岡で見たヒメスミレに葉の形がちょっと似ている。下はアカネスミレと思われる。一番下は雑木林を外から見たもの。サクラの花やコナラの新葉や花穂などで素晴らしい彩りだった。4月11日、新治市民の森
Imgp1254 Imgp1262 Imgp1267

|

« シオヤトンボ@四季の森公園 | トップページ | ニホンカワトンボ@四季の森公園 »

新治市民の森」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

草本類」カテゴリの記事

コメント

スミレの種類もなかなかなものですね。
どれも儚げなすぐに消え入りそうな・・・・。
スプリングエフェメラルって言うんでしたっけ。
ここで教えてもらった言葉だとおもうんですけど。
とってもきれいな響きがあって
気に入ったことばになりました。

投稿: bikki | 2009.04.14 22:15

bikkiさんこんばんは。spring ephemeral、いま花盛りですね。ちょっと違うとは思いますが、サクラもある意味該当するのではないかと思います。今年は長くサクラを楽しめましたが、やはり散ってしまうと儚い印象が残ります。今日、道志の間伐に行ってきましたが、あちらはちょうどサクラ満開でした。また桜を楽しめてラッキーでした。

投稿: はるきょん | 2009.04.15 21:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シオヤトンボ@四季の森公園 | トップページ | ニホンカワトンボ@四季の森公園 »