« サンシュユとニワウメ@東御苑 | トップページ | リンドウ咲く@新治市民の森 »

2009.04.04

久しぶりの亀甲橋ランで足を痛める

Imgp0901
今日は朝から晴れ、先日あたりからだいぶ開いてきたサクラも満開になりそうな陽気だ。今日こそが花見日和だろう皇居の周辺は花見客が多くて走れないと思い、久しぶりにホームコースを走ることとした。1ヶ月以上ぶりではないだろうか。皇居ランで鍛えたキロ5分を切るペースにしようと思った。てなわけで最初からややハイペースで突っ込んでみた。皇居と違って100m毎にチェック出来ないのが苦しい。0.75kmが3’20”。鴨居駅裏の鶴見川沿いの桜がほぼ満開だ。ちょっと苦しいのでスピードを少し緩めた。次の1kmが4’19”。シドモア桜はやや遅く、まだ半分も咲いてない。次の1kmが4’27”。次の1.25kmが5’22”。苦しくて後半まで持つかどうか怪しくなってきた。亀甲橋までの5kmめが4’27”だった。ここまでの5kmが21’58”だ。風が追い風になるという利点を自分に言い聞かせながら復路もペースを維持して頑張ろう。6kmめも4’27”。次の7kmめが5’28”。皇居ならば今二周目の英国大使館前ぐらいかなぁなどと考えながら走ると、左のふくらはぎに小さな痛みが走った。先週両脚のふくらはぎが攣りそうになったあたりにさしかかるあたりか。ちょっとゆるめてなんとかやり過ごしたい。今回はピクピクするのではなくいきなり痛みが走る。しばらく我慢していたがこれ以上走りつづけると肉離れになると思い、躊躇せずストップした。最後のラップは1.75kmで6’59”だった。右は大丈夫。左ふくらはぎだけが痛い。歩きを交えてゆるジョグで戻った。これでしばらくは走らない方が良いだろう。ああ、残念。ただ、前半の5kmの記録は自分としてはかなり速いものと思う。この春初めて手袋なし短タイツで走ったがちっとも寒くなかった。さて、午前中はつづけて家族で神社参拝をしてから久しぶりに中華街に食事に行った。中華街は中国人らしきが多く、雰囲気が中国っぽくなっていた。良し悪しではあるが、電車で中国に行けるものと思って我慢した。足が痛いのでゆるゆると歩いたのでいつもは早足を家族に責められるのだが今日はそれがなかった。写真は外人墓地から見たみなとみらい地区。墓地ではサクラが咲き誇っていた。散策する人がかなり多かった。その下は中華街で出会ったクラシックカー。プレートを読み取れなかったがベントレーあたりだろうか。大安だっただけに結婚式場も賑わっていたようだ。
コース:亀甲橋往復、距離:8.75km、タイム:38’55”(うち最初の5kmは21’58”)、平均心拍数:171、最高心拍数:186、平均ピッチ:174、ラン後体重:○2.5kg
4月4日。
Imgp0889 Imgp0891

|

« サンシュユとニワウメ@東御苑 | トップページ | リンドウ咲く@新治市民の森 »

スポーツ」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

樹木」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サンシュユとニワウメ@東御苑 | トップページ | リンドウ咲く@新治市民の森 »