« マルタンヤンマ?♂羽化殻@鶴見川 | トップページ | アオモンイトトンボ@鶴見川 »

2009.05.29

イボタガ幼虫@新治市民の森

Imgp9683
新治市民の森のいけぶち広場のイボタノキにはやはりこれ。イボタガの幼虫がいた。3年前に見た時にはなかった長いツノが伸びている。前に4本、後には3本ある。全体に黄色い体には小さく黒い斑点がたくさんある。美しいと思うのだが、人によっては、いや多くの人にとっては気持ち悪いだろう。もしかするとこの幼虫は3年前の幼虫の直系の子孫にあたるかもしれない。同じ樹にいたからだ。終齢幼虫ではこのツノが無くなる。なのでこの幼虫は終齢手前の亜終齢ぐらいかもしれない。下はヒメビロウドコガネ。これはイボタノキではない別の場所で見つけた。5月23日、新治市民の森
Imgp9635

|

« マルタンヤンマ?♂羽化殻@鶴見川 | トップページ | アオモンイトトンボ@鶴見川 »

コガネムシ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マルタンヤンマ?♂羽化殻@鶴見川 | トップページ | アオモンイトトンボ@鶴見川 »