« モリアオガエル抱接@新治市民の森 | トップページ | ムネアカナガタマムシ@四季の森公園 »

2009.05.06

ラ・マシン@開国博Y150

Imgp3365 Imgp3355
Imgp3389
連休最終日は恨めしい雨だった。自然観察には出れそうにないので家族で横浜開国博Y150をちょっと見に行ってきた。あまり期待はしていかなかったが、料金も高く(2400円)、内容もいまいちで悪い期待があたった。ただ、話題のラ・マシンが存分に見れたのでよしとしたい。クモの巨大マシンはなかなか細部まで良く再現されていて感心した。脚が8本に触肢が2本。眼が8個だ。夜になれば眼が光ったりするのだろう。近くで見ると凄い迫力だった。脚先部分が妙にメカメカしていてモノとして魅力的だった。よくもまぁこんなものを作ろうと思い、実際に製作したものだと思う。ユニークな発想だ。雨のため客も少なくストレスなくいろいろと見て回れてよかった。久しぶりのみなとみらいだった。一番下は400円で売っていたフィギュア(を買ってしまう自分^^;)。黒船サスケハナ号が入っていてラッキー。マスコットキャラクターのたねまるよりもラ・マシンのフィギュアを作った方が人気が出るのになぁ。ま、全体的には高い料金を取るような内容とは評価できない印象が大だった。5月6日、横浜みなとみらいにて
Imgp3414 Imgp3416 Imgp3429

|

« モリアオガエル抱接@新治市民の森 | トップページ | ムネアカナガタマムシ@四季の森公園 »

クモ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。ラ・マシンのクモ、自走するなら凄すぎると思ってましたが、そんなわけないですねcoldsweats01 でも、大迫力!
もっと入場料が安ければ行くんですが。市民割引を作って欲しいです。

投稿: 小鉄 | 2009.05.06 18:15

小鉄さんこんばんは。せっかくの連休も後半二日間がもったいない天気でした。自分も最初ラ・マシンは自走するのか?と思っていたのでしたが、8本の脚で自立して水平を保って移動するってものすごく難しいことだと思いました。クモなら当たり前のことなんですがね。有料会場ではこれ以外にはBATONというアニメ映画がありましたが、一つの作品を3分割した分だけなので尻切れトンボ感大で欲求不満でした。またスーパーハイビジョンシアターもいったい何が言いたいのか?という感じで、ただ巨大な540インチディスプレー自体が見世物なんでしょうか?というかんじでした。ちょっと残念でした。ヒルサイドエリアは近いのでいつかいこうと思っていましたが、どうしようかなぁ。

投稿: はるきょん | 2009.05.06 21:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モリアオガエル抱接@新治市民の森 | トップページ | ムネアカナガタマムシ@四季の森公園 »