« ムネアカナガタマムシ@四季の森公園 | トップページ | ギンヤンマ羽化殻@鶴見川 »

2009.05.08

ハラビロトンボ♂@梅田川

Imgp3031 Imgp3033
ハラビロトンボのメスは先日紹介できたが、オスはちゃんと観察できていなかった。この日はオスをちゃんと観察・撮影すべく頑張って近寄って見た。その途中、右足を梅田川に突っ込んでしまった。バシャン!一瞬頭が真っ白になる。新しいシューズに早くも味をつけてしまった。ソックスを脱いで絞り、ついた泥をはたき、しかたなくそのまままたはいた。気持ち悪かった。こんな体験は本当に久しぶりだ。さてオスは飛び回ってばかりでちっとも停まってくれない。10頭程度のオスが同じような場所で飛びまわるものだから出会うたびに争い、とても狙えない。たぶん20分ぐらい粘ってやっと植物に停まった瞬間を何枚か撮影できた。だが、色が黒い上、バックが明るいためピントを後ろに取られてしまい後ピンの失敗作ばかりとなった。先日遠くから双眼鏡で観察した通り、全身が真っ黒で、顔の上部に青があり、翅の根元に褐色部がある。腹は特に太いとは感じなかった。図鑑によるとこれは若いオス。オスは羽化直後は黄色だがこの様に黒くなり、さらに成熟すると青白くなるという。未だにこの変色(粉をふくとか言うが)のメカニズムが分からない。メスは停まっていることが多く撮影もしやすいがオスは困難だった。下はメス。一枚目のメスは羽化直後のような感じがする。メスの腹の横に張り出した部分を見ているとウチワヤンマのウチワ部(第8節)がすべての腹部節にあるのがこのハラビロトンボかなぁとか思った。5月2日、梅田川にて Imgp2983 Imgp3014 Imgp3022

|

« ムネアカナガタマムシ@四季の森公園 | トップページ | ギンヤンマ羽化殻@鶴見川 »

トンボ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

梅田川」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

はるきょんさん、今晩は。ハラビロトンボ♂初めて見ました。コシアキトンボよりは撮りやすいのでしょうか?メスも一度だけ熊本で見ただけで、関東では見ていません。正直見たい(撮りたい)です。この間はヨツボシトンボをハラビロトンボと勘違いして撮っていました。

投稿: 虫好き | 2009.05.08 21:16

虫好きさんこんばんは。今日新治でお会いできないかなぁと思っておりましたが会えませんでしたね。情報交換したいですね。ヨツボシトンボみたいです(笑)。ハラビロトンボ♂はなかなか難しいですが今日もなんとか撮影してきました。かなり神経質でちょっとでも動くと逃げます(泣)。コシアキトンボもまともに撮影できたためしがありませんから撮影しにくさは同程度でしょうかね。

投稿: はるきょん | 2009.05.09 22:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ムネアカナガタマムシ@四季の森公園 | トップページ | ギンヤンマ羽化殻@鶴見川 »