« アキアカネ羽化個体@鶴見川 | トップページ | THE PARTNER by JOHN GRISHAM »

2009.06.25

オオシオカラトンボ@新治市民の森

Imgp0790 Imgp0791
先週の土曜日、トンボ池でオオシオカラトンボ♂が休んでいた。褐色のぶどう色をした複眼。大きくてがっちりした感じだ。翅先がかすかに黒っぽくなっている。また翅の根元に黒色部がある。だいぶトンボが出そろってきた感じである。逆にシオヤトンボ、ヤマサナエ、ニホンカワトンボなどの春トンボの姿が見えなくなってきていた。6月13日、新治市民の森

Imgp0781

|

« アキアカネ羽化個体@鶴見川 | トップページ | THE PARTNER by JOHN GRISHAM »

トンボ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

はるきょんさん、こんにちは。
オオシオカラトンボの翅の付け根って、スプレーペンキがはみ出ました、みたいな感じですね。
自分も先日じっくり見ましたが、質感がなにかに似ているなーとツラツラ考えました。flairキプリングの鞄!ゴリラのマスコットが付いているヤツですcoldsweats01

投稿: 小鉄 | 2009.06.28 16:53

小鉄さんこんばんは。キプリングの鞄をいろいろ調べてみましたがよくわかりませんでしたorz。トンボの腹部や胸部の質感ですね。そういわれれば何か革のようにも感じられますね。黒いところには毛が生えているんですね。じっくり眺めて気付きました。昨日久しぶりに四季の森に行きましたが、ショウブはいま一つな感じでした。雨が降ってきて早々に退散しました。

投稿: はるきょん | 2009.06.29 21:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アキアカネ羽化個体@鶴見川 | トップページ | THE PARTNER by JOHN GRISHAM »