« 護衛艦きりしま@横浜港大桟橋 | トップページ | ミヤマアカネ未成熟♀@道志川 »

2009.07.30

クロゴキブリ@鶴見川

Imgp2650
羽化殻回収のために通っている鶴見川のXポイントでこれを見つけた。いわゆるゴキブリであるが、野外でこうしてみると「おぉ、綺麗な昆虫じゃのう」などと思える。こいつと出会う時と場合が違うとこうはいかない。家に侵入してくるゴキブリは大っきらいなのだ。生理的にダメ。このゴキブリはヒメガマらしき植物の根元付近に止まってじっと動かなかった。近寄って撮影してもまったく動かなかった。動きようがなかったのかもしれないが。産卵でもしようとしていたのだろうか。長い触角、焦げ茶色のつやつやした全身、脚の棘、尾部から両側に突き出た尾角が特徴的だ。ゴキブリも普通の昆虫なんだと思った瞬間だった。クロゴキブリと思われる。
下はおまけのアオメアブ。アオメアブが逃げるときは、一直線に猛スピードで飛ぶ。静止状態から0.1秒で最高速度に達し、0.6秒後には10m先に到達して静止しているというような、そんな感じの卓越した運動性能である。複眼がかっこいいばかりではない。腹部のふくらみからしてこれはメスではないかと思われる。前回最初に紹介した個体はオスかもしれない。7月26日、鶴見川近辺にて
Imgp2142

|

« 護衛艦きりしま@横浜港大桟橋 | トップページ | ミヤマアカネ未成熟♀@道志川 »

その他甲虫」カテゴリの記事

アブ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 護衛艦きりしま@横浜港大桟橋 | トップページ | ミヤマアカネ未成熟♀@道志川 »