« キマワリ@鴨居原市民の森 | トップページ | ツツゾウムシ@四季の森公園 »

2009.07.10

セマダラコガネ、アカビロウドコガネなど@鶴見川

Imgp1136 Imgp0931 Imgp0933
5月から毎週3回ほど通っている鶴見川近くのXポイントであるが、トンボ以外にも昆虫が少し見られる。前回アオメアブを紹介したが、アメンボクモ、それにテントウムシはたくさんいる。5月に大繁殖して大変困ったアブラムシはだいぶ勢いを弱めているが、やはりまだ居て時折我が服を汚すので大変困っている。
上はセマダラコガネと思われる。ここで発生したのかは疑問。
次はコメツキムシ科の昆虫だが、同定不能。
下はアカビロウドコガネと思う。
このビオトープにはもう少しは羽化殻回収のために通うと思うが、これからどんな昆虫に会えるか楽しみである。ただ、見たくないのはザリガニとコイやミシシッピアカミミガメである。今のところ全くいないので安心しているがこの平和がいつまで続くやら。7月4日ごろ、鶴見川Xポイントにて
Imgp1371 Imgp1374

|

« キマワリ@鴨居原市民の森 | トップページ | ツツゾウムシ@四季の森公園 »

コガネムシ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キマワリ@鴨居原市民の森 | トップページ | ツツゾウムシ@四季の森公園 »