« ハスジカツオゾウムシ@新治市民の森 | トップページ | コノシメトンボの証拠か@鶴見川 »

2009.07.14

ベッコウハゴロモ@四季の森公園

Imgp1772
土曜日の四季の森公園竹柵にはハゴロモの幼虫と成虫がたくさん湧いていた。幼虫でひとしきり遊んで最後に飛ばすと思いのほかよく飛ぶのでこれまた面白い。アミガサハゴロモが多かったが、ベッコウハゴロモは一頭だけ見かけた。アミガサハゴロモ成虫を飛ばしてみたところ、弾けたように飛びあがったあと、羽ばたいて飛んだ。はばたかないと思っていたのでびっくりしたので追ってみた。ばたばたと羽ばたいて15mほど離れたアジサイにまで移動した。疲れてもう飛べないだろうと思って意地悪して再度触ったら、また同じように弾けて飛び、見失ってしまった。自分の持っている図鑑には「はねを使っては飛ばない」と明記されており、明らかに間違いであると判明した。認識も改めよう。下はアミガサハゴロモの幼虫と成虫。7月11日、四季の森公園にて。追記:スケバハゴロモではなくてベッコウハゴロモでしたので修正しました(恥)。
Imgp1715 Imgp1740

|

« ハスジカツオゾウムシ@新治市民の森 | トップページ | コノシメトンボの証拠か@鶴見川 »

四季の森公園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
新治市民つながりでいつも楽しく拝見しております。

アミガサハゴロモの幼虫はわが家でもいつも面白がっておりまして、形も動きも不思議ですね。
同じような方がいらっしゃることがうれしくなりました。

うちでは子どもが「サンバ虫」と呼んでいます。
「サンバ踊ってる人みたいだから」だそうです??

投稿: 夏子 | 2009.07.27 00:21

夏子さんこんばんは。子供の発想は面白いです(笑)。感性豊かなお子様に育っていらっしゃるようですね。うちは自分以外は完全な虫嫌い一家なので羨ましいです。ムシドットコイ楽しいサイトですね。図書の紹介コーナーでだいぶ時間を過ごさせていただきました。

投稿: はるきょん | 2009.07.27 20:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハスジカツオゾウムシ@新治市民の森 | トップページ | コノシメトンボの証拠か@鶴見川 »