« ヤマシロオニグモ@四季の森公園 | トップページ | モノサシトンボ@新治市民の森 »

2009.08.07

ネキトンボ羽化殻?@鶴見川

ひと月ほど前のメモで掲載してないのがあったので今さらではあるが掲載しておく。最近は羽化殻回収はほぼ終了している。Imgp1397 Imgp1398
鶴見川ビオトープでの羽化殻回収では、最近はギンヤンマ♂、ギンヤンマ♀、シオカラトンボ、とそれ以外という具合に認識している。マルタンヤンマは最近すっかり見なくなったので時期が終わったものと思われる。で、そのそれ以外にはこれまでコノシメトンボ、アキアカネが含まれているが、現場ではなかなか識別できないので帰宅後になる。で、その中で上の羽化殻はちょっと違うような気がしたので調べてみた。横から見ると背棘(はいきょく)が見えるが、第5,6,7節に棘があるが第8節にはない。なのでアキアカネではなくネキトンボではないだろうか。(ただ第8節の側棘がやや短いように見えるので、その点はコノシメトンボに該当するようにも思える。しかしコノシメトンボ独特のまだら模様はない)。なかなか難しいが、これも今後さらに調べてみたい。下は7月5日分の収穫。7月4日、鶴見川Xポイントにて
Imgp1637

|

« ヤマシロオニグモ@四季の森公園 | トップページ | モノサシトンボ@新治市民の森 »

トンボ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤマシロオニグモ@四季の森公園 | トップページ | モノサシトンボ@新治市民の森 »