« ヤブヤンマ産卵@新治市民の森 | トップページ | オオシオカラトンボ交尾@こども自然公園 »

2009.08.23

梅田川遊水地消滅の危機

Imgp4406 Imgp4407
これまで梅田川のハラビロトンボポイントと称していろんなトンボを見つけてきた絶好のトンボ生息地が消滅の危機に陥った。土曜日にふと訪れてみてびっくり仰天。埋め立て工事が始まっていたのだ。6月頃だったか、湿地の中にピンクのビニールテープが張られているのを見たときにアレ?と思ったのだが、こんなことになるとは。ここではせせらぎでヤマサナエの羽化、周回路でハグロトンボヒメアカネマユタテアカネオニヤンマ、池でクロスジギンヤンマオオヤマトンボコシアキトンボ、ショウジョウトンボ、オオアオイトトンボ、シオカラトンボ、湿地内でハラビロトンボなどなどを観察した。長靴がないと足を踏み入れられないようなまとまった面積の湿地はこの近辺には他にないので、ここを埋め立てられたらハラビロトンボは消滅する可能性が高い。埋め立てられる前に、湿地の表面の土をはぎ取ってどこかへ移植すればハラビロトンボがうみつけた卵はなんとか活かせるのではないかとかいろいろ考えたが、立ち入り禁止ではどうしようもない。なんとかならないものか。
全国のトンボ観察者のブログなどを読むとこのような絶好の湿地がつぶされてゆくことを嘆く声が多かったのだが自分がこういうことになろうとは思いもしなかった。あぁなんということだ。ショックだ。
下はシオカラトンボ♀。帽子で捕えることができたので胸の模様、顔面、腹部先端の裏側などを撮影してみた。8月22日。
Imgp4414 Imgp4421 Imgp4423

|

« ヤブヤンマ産卵@新治市民の森 | トップページ | オオシオカラトンボ交尾@こども自然公園 »

トンボ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

梅田川」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

今晩は、はるきょんさん。うわ~!最悪ですね。一体何をするんでしょう?周りをコンクリートで固めてしまうんでしょうか?池にはカワセミも来ていたのに。非常に残念です。

投稿: 虫好き | 2009.08.23 21:28

この遊水地は梅田川の洪水調整機能を担っているはずなので、この土地をどう利用するのかできるのかまったくわかりません。ハラビロトンボぐらいではダメ(要注意種ではあります)で絶滅危惧種とかの記録がないと自然保護の観点からも対抗するのは難しそうです。orz
ちなみに神奈川県の絶滅危惧種は以下のとおりです。
1.絶滅
コバネアオイトトンボ、オオモノサシトンボ、オオセスジイトトンボ、ヒヌマイトトンボ、アオヤンマ、オオキトンボ、キトンボ、ベッコウトンボ
2.絶滅危惧種ⅠAⅠB
オオイトトンボ、ベニイトトンボ、キイトトンボ、モートンイトトンボ、ネアカヨシヤンマ、サラサヤンマ、アオサナエ、キイロサナエ、コサナエ、チョウトンボ
3.絶滅危惧種Ⅱ
ホンサナエ、ヨツボシトンボ

投稿: はるきょん | 2009.08.24 20:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤブヤンマ産卵@新治市民の森 | トップページ | オオシオカラトンボ交尾@こども自然公園 »