« テングチョウ@新治市民の森 | トップページ | カブトムシ♂@新治市民の森 »

2009.09.30

蝶にモテた日@新治市民の森

Imgp6228 Imgp6254 Imgp6257
 新治市民の森のたんぼでは稲刈りが行われていた。横目でながめつつ昆虫を探したが、この日は妙に蝶に好かれる一日となった。まずはキタキチョウ。これは林道を歩いていて足もとに絡んできたのでゆっくりとしゃがんで撮影したもの。綺麗な蝶である。
 次は雑木林の樹液ポイントにいたサトキマダラヒカゲ♂。翅が痛んでいた。樹液の穴に入り込んでいたコクワガタらしきを出そうとしていた時、樹液が少しついた我が左人差し指に止まり、びっくりした。こういうとき自分は動けなくなってしまう。この蝶が飛び立つまでしばらくじっと固まっていた(笑)。次の個体は別モノで、翅が少しはマシな♂。クヌギの切り株でじっとしていた。
 下はいけぶち広場にいたウラギンシジミ♂。最初は翅が非常にぼろぼろの個体だったので、撮影しようかどうしようか迷っていたのだが、結局は無視することにして、その場を離れようとしたその時、わが右手の甲にばひっと止まったのである。この時もびっくりした。それにしても右手である。左手ならよかったのに。そっと左手で右腰にぶら下げているデジカメを取り出し、左手で構え、だいたいの方向だけ合わせてエイヤっとシャッターを切ったのがこれ。一応写っていた。その後、飛んだので30mほど移動して水道のところにいったのだが、今度は我が左手薬指に止まったのだ、同じ個体が。先ほどの場所から自分を追ってきたのだろう。ぼろぼろの翅で裏銀も禿げかかったこの個体は翅を閉じたまま口を伸ばして、薬指を舐めはじめた。細い口をくねくね動かしてあちこちと舐めていた。わが汗が気にいったようである(笑)。しばらく撮影したり観察したりして付き合ったのだが、いつまでたっても離れない。デジカメの記録によると1336時から1344時まで滞在してくれた。最後は左手の指をあれこれ動かしてみたがそれでも飛ばなかったので、しかたなく手をぱっとふって飛ばした。その後アジサイに止まったので翅表を見ることができた。それにしてもひどい有様の翅である。昨日掲載した先週のウラギンシジミと同じ個体の可能性もないとは思わないが、一週間でこんなにぼろぼろになることってあるだろうか。  というわけでこの日は二個体がのべ3回手乗りになってくれた。こういう日もあるのだなぁ。9月26日、新治市民の森にて
Imgp6339 Imgp6342 Imgp6351

|

« テングチョウ@新治市民の森 | トップページ | カブトムシ♂@新治市民の森 »

チョウ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。手乗りトンボに手乗り蝶。昆虫に好かれるはるきょんさんですね。
蝶って汗に寄って来ることがありますが、塩分が欲しいんでしょうか?きっと、良いナトリウムが出てるんですねhappy01

投稿: 小鉄 | 2009.09.30 21:45

小鉄さんこんばんは。蚊にも好かれて困ったもんです(笑)。ウラギンシジミって、よく林道に落ちているフンなどに集まっていたりしまして....そういう系統が好みのように思っていたので今回は俺かぃ!って実はとても傷いていたりもしますcrying

投稿: はるきょん | 2009.09.30 22:29

こんにちは~。
キタキチョウって何だろう?
新種のキチョウなの?と思ったら
え~~っ、普通のキチョウがキタキチョウになったんですね。
チョウに好かれた事ないです。
トンボは透明のゴミ袋持って歩いていたら寄ってきたことあります。
ゴミ袋が水たまりだと勘違いするみたいです。
ところで、遊水地のしゅんせつ、その後どうですか?
来年はトンボどうなっちゃうか心配ですね。

投稿: ふるやのもり | 2009.10.02 07:24

ふるやのもりさんこんばんは。本土のキチョウは全部キタキチョウらしいので、そうならそれをキチョウとして和名を残し、沖縄のそれをミナミキチョウとすればいいように思いました。が旧キチョウと新キチョウの区別が文面上できなくなるので新和名キタキチョウになったんだと思います。面倒ですねー。梅田川遊水地は着々と工事が進んでいるようです。一番低い所に丸い池があったんですが、それを拡張しているようです。ハラビロトンボがたくさん見られた場所は今のところ無傷のようですが、安心はできません。新治に行くたびに帰りがけに工事の進行具合を確認しているのですが、毎回どうなっているか心配で心臓に悪いです。

投稿: はるきょん | 2009.10.02 18:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テングチョウ@新治市民の森 | トップページ | カブトムシ♂@新治市民の森 »