« 蝶にモテた日@新治市民の森 | トップページ | サンショウの実など@新治市民の森 »

2009.10.01

カブトムシ♂@新治市民の森

Imgp6279 Imgp6282
 今シーズンはカブトムシに会うのはもう諦めていたのだが、この日思いがけず見つけることができた。祝!カブトムシ♂。いつも通るクヌギの樹液ポイントの下のほうにいたのである。一瞬わが眼を疑ったのだが、ちゃんと生きていた。やや小ぶりな個体だったが嬉しかった。通りがかった女性に教えてあげたら喜んでくれて写真を撮っていた。左手に持って見たがやはり力強かった。最後はどうしようかと迷ったが、クヌギのなるべく高い所の樹皮に止まらせたらゆっくりと登って行った。
 下はトンボ池で見つけた久々のケムンパスシリーズ。ウチスズメ幼虫。スズメガの一種である。幼虫を同定するのは結構大変だが、今回は斜めの白い筋が七本あり、その七本目が角の先端まで続き、白い水平の筋が一本、首のあたりにあるという特徴で5分ほどで調べがついてほっとした。頭部側に細い脚が3対、腹部に太い腹脚が4対ある。9月26日、新治市民の森にて
Imgp6287

|

« 蝶にモテた日@新治市民の森 | トップページ | サンショウの実など@新治市民の森 »

コガネムシ」カテゴリの記事

幼虫」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

う~む、アンテナ、というか尻尾?
かすかについてますね~。
エフさんところで見たアンコウみたいな
立派なアンテナよりは控えめですけど。

やっぱりイモムシ図鑑お持ちなのですか?(笑)

投稿: bikki | 2009.10.02 11:26

bikkiさんこんばんは。ケムンパス類の調査はすべて幼虫図鑑というサイトで行っています。このページの「幼虫の検索」の「縮小画像で検索」で「芋虫」「黒・茶色・灰色など」でずらずらとケムンパスクンたちが出てきますが305あたりでヒットしました(セスジスズメです)。★要注意★嫌いな人は絶対に見るべからずです。この記事のウチスズメは「芋虫」「緑・黄緑系統」の344あたりでした。例のアンテナは尾角(びかく)というようです。

投稿: はるきょん | 2009.10.02 18:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蝶にモテた日@新治市民の森 | トップページ | サンショウの実など@新治市民の森 »