« オオアオイトトンボ♂@新治市民の森 | トップページ | LUCKY YOU by CARL HIAASEN »

2009.10.13

アキアカネを救出する@新治市民の森

 月曜日は絶好のラン日和だったので、最近ご無沙汰だった銭湯ランを実行した。実はロングランの候補としていろいろと考えていたのだ。大山登山ラン、箱根一周ラン、皇居ラン、横浜一周ラン、赤井温泉ランなどなど。この中から(いやこの中にはないが)鷲の湯ランに決定。なんのことはない、朝寝坊したため一番近場なコースになっただけ。
 最低限の着替えとミニボトルのシャンプー、ボディシャンプーなどをリュックに詰めて、鶴見川土手を走った。いつもの亀甲橋を過ぎ、新羽橋、新幹線橋脚を超え、鷹野大橋で自販機休憩2分30秒。鶴見のJR線を越えたあたりで旧東海道にぶつかり右折。鶴見駅前を通り、国道一号を横切り、生麦魚河岸通り、キリンビバレッジ前を通り、入江橋で右折して第二京浜を左折してほどなく鷲の湯にゴール。
 東京マラソンの抽選結果がそろそろ通知されるはずなので本格的な練習が必要なこと、旧東海道ランの最後の区間である石部~京都三条大橋を11月には完走したいため、リュック走の勘を取り戻すことが目的だった。距離的にはちょっと足りなかったが、よいシーズンになってきたのでこれから地道に距離を伸ばそうと思う。リュックについてはなるべくきつく縛り、思ったよりも速いキロ6分ペースで走れたので結果オーライだった。
 鷲の湯でゆっくり休んだあと王将で水分と野菜と炭水化物とタンパク質と脂肪分をたっぷり補給して満足して帰った。そういえば鷲の湯ではシャンプーもボディシャンプーもたっぷり用意されていて持って行く必要がなかった。前は必要だったと思ったのだが。
コース:鴨居~鶴見~鷲の湯、距離:約22km、タイム:2:12’30”、ロスタイム:約5分、平均心拍数:146、最高心拍数193、平均ピッチ:167
Imgp6720 Imgp6722
 新治市民の森のいけぶち広場下の池(ヘンな日本語だ。固有名詞をつけてほしいぞ)で水面に浮いている赤トンボを発見した。少し動いているようなので1mほどの草を引き抜いて腕を伸ばして救出してみたらアキアカネ♂だった。翅がぼろぼろだった。台風18号に痛めつけられたのだろうか。いつから落ちていたのだろうか。しばらく観察してから、ヤマグワの葉に乗せておいた。近くにジョロウグモが居たのがちょっと気になったが。
 その後あちこち観察して回り、数時間後に再度戻ってみたら、同じ場所にまだじっとしていた。その時には快晴になっていたので、日影から日のあたる場所に移動させてやった。すると10秒ぐらいでパッと飛び立っていった。おお!あの翅で飛べたのだ。比較的気温が低かったので直射日光で体温が上がるとすぐに元気になったのだろうか。変温動物である昆虫の中でトンボは特にこの差が激しいような気がする。体温調整について、炎天下では腹部を上にあげて日光を避けることや、飛びながら水にちょんと浸かるなどの他には居場所を変えるぐらいしか方法がないと思われる。なので曇るとどこかへ行ってしまうし、晴れると水辺に現れるようだ。雲った時や寒い時、夜にどこに行っているのかを探してみたいのだがなかなか見つからない。10月10日、新治市民の森にて
 下はまだ翅がきれいなアキアカネ♂。梅田川できらきらバックを狙って写してみたもの(笑)。
Imgp6870

|

« オオアオイトトンボ♂@新治市民の森 | トップページ | LUCKY YOU by CARL HIAASEN »

トンボ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオアオイトトンボ♂@新治市民の森 | トップページ | LUCKY YOU by CARL HIAASEN »