« ヒメアカタテハ@新治市民の森 | トップページ | ヒメアカネ♀@新治市民の森 »

2009.10.19

オオタコゾウムシ@四季の森公園

R0010138 R0010139 R0010143
 新治のあと区役所で投票し、四季の森公園に行ってみたらびっくり。緑区民祭りというのが行われていて北口の自転車置き場がものすごいことになっていて、緑区にある自転車が全部あつまったかと思うほどの自転車がずら~~~と並んでいた。なので入口のはるか手前に停めるハメになってしまった。さて自分は子供連れで賑わう区域を避け、いつもの竹柵検索に励んだ。
 オオタコゾウムシが複数見つかった。これまでのデジカメでは最短焦点距離が6cmで、これが微妙な距離であった。つまり竹柵にゾウムシが乗っているとしてそこから6cmとなると空中にレンズを静止させることになる。これまでは可能なら指三脚とか、腹に押し付けて固定したりの工夫をしていた。新しいデジカメではこれが最短1cmなので、このゾウムシの場合は竹柵の手前側にレンズの先端下部を乗せて撮影することができるわけだ。そうするとレンズが固定され手ぶれが相当抑えられる。マクロ撮影に関してはかなりパワーアップしたように思う。10月18日、四季の森公園にて
R0010189 R0010188

|

« ヒメアカタテハ@新治市民の森 | トップページ | ヒメアカネ♀@新治市民の森 »

ゾウムシ」カテゴリの記事

四季の森公園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。CX2いいなぁーlovely ゾウムシの毛が綺麗に写ってますね。
いくら焦点距離が1cmでも、そこまで寄って逃げられないなんて、さすがはるきょんさんですね。虫のほうから寄ってくるのではhappy01

投稿: 小鉄 | 2009.10.19 21:10

こんばんは♪
大迫力のマクロ写真ですね!!
私はCX1を使用しています。
マクロの昆虫写真は大満足ですが、マクロ以外、人物とか景色などはカシオのコンデジ(去年購入)の方が断然簡単きれいに思うのですが、CX2はいかがでしょうか?
CX1は、真赤な花とか、子どもの派手なウインドブレーカーなどの色がうまくコントロールできないように感じています。

投稿: 夏子 | 2009.10.19 22:52

小鉄さんこんにちは。道具が変わるとなんだか勝手も違っていて、この日はいつになくトンボに何度も飛ばれてしまい愕然としました。撮影手段がよくなって安心し、これまでの慎重さが一気に失われてしまったようでちょっと落ち込みました。カメラもレンズ径も大きいのでこれまでよりも逃げられやすいようです。以前より遠くから撮影するか、これまで以上に慎重に近づいて撮影するか、どっちかですね。ゾウムシの類はほとんど逃げないので撮影は楽でした。次回はフラッシュを使いこなしたいと思っています。

投稿: はるきょん | 2009.10.20 13:03

夏子さんこんにちは。おお、なんだかリコーユーザーが集まりましたね。自然以外はほとんど撮らないのですが、試しに日曜日、妻を相手に顔認識というのを初めてやってみて感動しました。いやぁ面白いです。でもたぶん使わないので虫認識というのを作ってくれないかな>リコーさん。ホウジャク=空飛ぶエビフライ説には大納得です(笑)。

投稿: はるきょん | 2009.10.20 13:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒメアカタテハ@新治市民の森 | トップページ | ヒメアカネ♀@新治市民の森 »