« オオアオイトトンボ健在@四季の森公園 | トップページ | アキアカネ飛翔@新治市民の森 »

2009.11.30

トビイロツノゼミ@四季の森公園

R0012009 R0012013
 四季の森公園竹柵検索ではアオマツムシジョロウグモがたくさん見つかり、ともに死にかけているかあるいは死んだ直後のような個体が多かった。甲虫はテントウムシのみ。カメラのマクロ性能がちょっと上がったのでこれまでは撮れないと諦めていたような小さな昆虫でもトライしてみた。トビイロツノゼミである。これは偶然出会った虫好きさんに教えてもらったもので自分で調べる手間がなくてラッキーだった。多謝>虫好きさん。小さいのに良く見ると強そうな動物のような印象がする。
 下はおまけのコミミズク。野鳥のコミミズクではない。こうして見るとなんだかエビのようにも見える。11月23日、四季の森公園にて
R0012057

|

« オオアオイトトンボ健在@四季の森公園 | トップページ | アキアカネ飛翔@新治市民の森 »

四季の森公園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

はるきょんさん今晩は。コミミズク面白いですよね。いつかは成虫を見てみたい(見つけたい)ものです。

投稿: 虫好き | 2009.11.30 21:39

虫好きさんこんばんは。まだご覧になってないのでしょうか。四季の森では何度か見ていますが竹柵検索のおかげでしょうかね。竹柵以外で見つける自信はまったくありません。

投稿: はるきょん | 2009.12.01 19:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオアオイトトンボ健在@四季の森公園 | トップページ | アキアカネ飛翔@新治市民の森 »