« 旧東海道ラン#3小田原~沼津 | トップページ | アオサギとカワウ@鶴見川 »

2009.12.23

セグロカモメ初認@鶴見川

R0013653
 冬の鶴見川鴨居付近ではセグロカモメが少数見られる。もっと下流の綱島や鷹野大橋付近ではまとまった数が見られるが鴨居あたりではほとんど単独である。川の流れの中に露出した中洲や石の上、あるいは川をまたぐ道路の街燈の上なので休んでいることが多い。今年の初認は12月20日だった。クリスマスイブイブかつ天皇誕生日の本日は9時過ぎからポイントに行ってみたら、想定通りカワウとともに川の中ほどの露出物に止まっていた。大あくびをしたりして寛いでいるようだった。あまりにも動きがないと面白くもないので翼をしゃきっと伸ばしてくれないかなぁなどと思いながら見ていたが、羽づくろいとするぐらいしか見せてくれなかった。白い尾羽、スレート色の肩羽・背中・雨覆、黒くて白斑のある初列風切、白い三列風切、次列風切先端の白などを観察した。もうちょっとサービスしてくれてもよさそうなのになぁ。
 時間になったのでさっさと切り上げ、ららぽーとに行き、本日の任務である基督教聖夜前々日的苺甘味的西洋白菓子を調達し、無事に運搬を完了してほっとした。12月23日、鶴見川
R0013700
 午後は大山登山マラソン向けに15km走ろうと出かけたが、なぜかいきなり苦しくなり急遽10kmに短縮。出がけにミカンを食べたからか?いずれにしても心拍数が上がったのでスピードをゆるめて走ったが、どうもスピードが速かったようだ。勘が狂ったか。いろいろ調整しながら走り往路5kmが24’02”だった。復路は自分よりややスピードの遅いランナーが数人いたのを追い越したこともありスピードをちょっとあげることになり22’58”だった。快晴で気温もやや緩めで走りやすかった。今シーズン初めて手袋をして走った。
コース:亀甲橋往復、距離:10km、タイム:47’00”、平均心拍数:168、最高心拍数:188、平均ピッチ:171、ラン後体重:○4.4kg

|

« 旧東海道ラン#3小田原~沼津 | トップページ | アオサギとカワウ@鶴見川 »

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旧東海道ラン#3小田原~沼津 | トップページ | アオサギとカワウ@鶴見川 »