« セグロカモメの裏表@三浦海岸 | トップページ | 河津桜咲く@三浦 »

2010.01.30

ウミネコ第一回夏羽?@城ヶ島

R0017490 R0017500 R0017504 R0017505
 今日は朝早くから三浦に行ってきた。三浦半島1Dayきっぷというお得な切符を使ってみた。城ヶ島はこれまで車や黒王号で来たことがあったが電車・バス乗り継いでというのは初めてだった。収穫はあまりなかったが、ウミネコを紹介する。三浦港の城ヶ島側にいたのだが、最初見たときオオトウゾクという和名が少し頭をよぎった。見たこともないくせに(笑)。いや、ただのウミネコであるが、首から頭にかけての褐色のグラデーションのせいだと思う。こういう個体はウミネコの幼鳥で済ませたいところだがそうは簡単にいかない。淡色の嘴の先端は黒い。頭部はやや白っぽい。首から胸にかけて濃い褐色。肩羽はスレート色の羽が出ている。雨覆いや三列は茶褐色。初列は黒褐色。尾羽は黒い帯があり根元は白。いろんな図鑑で調べたが、第一回夏羽に該当しそうである。ただ時期的には第二回冬羽に換羽中なのかもしれない。帰ってきて、PCで確認すると画質が悪いのに気づいたのだが、そういえば先週デジカメのISO感度の設定をあげたままにし忘れていたのを失念していた。がっかりである。反省反省。
 三浦半島1Dayきっぷで電車やバスが乗り放題だったのであちこち自由に移動できて便利だった。またついでに城ヶ島~三浦港間は渡し船「白秋」に乗ってみた(これは乗り放題の対象外で200円)。双眼鏡で確認したら船は三浦港側にいたのでボタンを押したら(ボタンを押さないと来ないよと書いてあったので)、本当にやってきた。自分一人のために来てくれたのでなんか感動した(笑)。船長さんありがとう。1月30日、三浦港にて
R0017524

|

« セグロカモメの裏表@三浦海岸 | トップページ | 河津桜咲く@三浦 »

三浦市」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セグロカモメの裏表@三浦海岸 | トップページ | 河津桜咲く@三浦 »