« 河津桜真っ盛り@小松ヶ池公園 | トップページ | スズメ@観音崎 »

2010.02.22

潜水艦@浦賀水道

R0018875 R0018894
 馬堀海岸駅で京急を降りると、バス停が見つからずに焦った。一緒に降りた人たちについてゆくと西友があり、タクシーがたくさん止まっていた。しばしきょろきょろするとバス停が見つかった。時刻を調べると15分ほど間があったので西友にあったマクドナルドで軽い朝食をした。プレミアムローストコーヒーにはシュガーを入れたが甘さが足りず、ひとつ追加。それでも足りずに再度追加して結局3袋も入れた。しかし熱くてあまり飲めず(かなりの甘党かつ猫舌なのである)そのままカップを持ったままバスに乗った。京急の三浦ワンデーきっぷバス乗り放題なのだ。
 観音崎では一通りぐるりと回り、北風のあまりの強さに心から凍えた。海洋性の鳥がでないかと(高いところが好きなので)灯台から浦賀水道を調べていたら、なんと潜水艦が浮上したまま通ってゆくではないか。横須賀基地から出てゆく我が国の潜水艦であろう。艦橋(というのか?)には人が立ち、大きな旗をひらめかせて交通量の多い水道を注意して進んでいたようである(いろんな事故があったからなぁ)。船体後部の左右からは大きなしぶきを派手に上げていた。番号などは見えなかった。もともと識別してもらうような存在ではないため書いてないのか。船尾に垂直尾翼(というのか?)が見えていた。以前横須賀サマーフェスタで見たことのある「おやしお型」かもしれない。船首付近の出っ張りが同じである。狭い水道を通るときは浮上してとおることなどという決まりがあるのだろう。ま、いずれにせよ我が国の安全保障のために頑張ってもらいたいと思う。
 灯台の上で北風の来ない南側から見ていると、鳥は見つからなかったが、多くの船が行き来するのが見えた。貨物船が多い。富津の方からジェットフォイルのような船も来たし、釣り船はあちこちで漁をしていた。房総半島は思ったよりも近い感じがした。最近、鴨居で飲酒運転によるひどい事故があり、うちの近所の家のご主人が亡くなった。いまでも現場には花が絶えない。陸上でも海上でも空でもどこでも事故のないことを祈りたい。2月21日、横須賀市観音崎灯台にて

|

« 河津桜真っ盛り@小松ヶ池公園 | トップページ | スズメ@観音崎 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 河津桜真っ盛り@小松ヶ池公園 | トップページ | スズメ@観音崎 »